2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2004年3月〜の日記 >

4/18 3頭

少し油断していると、またまたクジラ情報です。
今日はカジキ釣りに行っているウォッチング船長からの報告です
すぐに展望台に登りますが、気温も高くなり
遠くが白く霞んでいて、あまり視界はよくありません。
結局協会スタッフ3人が双眼鏡並べてがんばりましたが
展望台からは幻のブローが2,3回。
ダイバーのお客さんを乗せながら、他の船長も沖へ沖へと船を走らせますが、
結局クジラを見に行った人には姿を見せてくれませんでした。
12日のマッコウといい、今日のザトウといい、最近はクジラに無欲組が勝率いいですねー。
ちなみに報告くれた船長、今日はカジキは釣れなかったようですが、
親子がブリーチにテイルスラップ40回!
別の1頭も大きい個体だったそうで、
「クジラはまだまだいるよ〜」って言ってました。
次はいつかなぁ?

4/13〜17 いません

昨日の今日で、13日の午前中は展望台に船長が双眼鏡持って
マッコウ、マッコウ言っています。
結局午前中ずっとに加えて、夕方も展望台に張り付きましたが、
この日は確認できず。
それ以降、また静かな日々が続いています。
デイゴの花がたくさん咲き始めました。
たくさん咲くと台風がよくくるらしいです。
水不足とサンゴの白化の解消に台風も待ち遠しいような気がします。

4/12 2頭+4頭

久しぶりの鯨情報です。しかも・・・
いつものように釣りに出ている船長から、最初はザトウ情報。
船長さんたちが、我先にと鯨に向かいます。
鯨は4月らしく移動は早いものの、2頭で
ブリーチ、テイルスラップ、ペダンクル、などなど元気に動いています。
さらにその後には、ヒレをいれれば高さ3m、しかもジンベイザメと
見間違えるかのような、まだら模様の入ったマンボウが。
興奮したら模様が浮き出るという説が昨日から座間味に流れています。
さらに夕方、船の調子を見ていた別の船長が、マンボウの話を聞き、
「何かいればいいなぁ」と何気なく海に出て行くと、かなり遠くで
ブリーチ!!
なんだよ〜と笑顔で船はフルスピード。到着すると何かが違います。
「黒くて丸くてブローが斜め・・・これ何?」と協会スタッフに電話がかかってきて大騒ぎ。
帰港後、写真を見せてもらい、間違いなくマッコウクジラでした。
座間味では3年ぶり・・・しかも4頭・・・しかもスパイホップに全身ブリーチ・・・
もうすでに日も落ち始めて、他の船長に連絡しなかったばっかりに
翌日の展望台は朝からマッコウを探す船長の人だかりでした。
でも、マッコウこんな浅い所で何をしていたんだろう?
(※マッコウの写真はデータをもらい次第、ここにアップします。)

4/9〜11 いません

海は穏やかになってきていますが、
いませんねぇ!
きれいにいなくなるもんですね〜!
10日(土)には座間味村の海開きがありました。
デイゴも満開近くなり、ケラマツツジも咲き乱れ、
オオゴマダラなどの蝶達も乱舞しています。
春ですね〜!
今日12日の最高気温は27℃になるそうです。

4/8 いません

というか探していません。
前線通過で雨!
そして風が北に変わり強くなり、波が上がる。
さすがにこんな日は仕事でもない限り
展望台はちょいときつい!

4/7 いません

素晴らしく静かな海!
空は晴れ、穏やかな気候!
これだけ何人もで探してもいないので、
今日はこの近海にはいません!
リュウキュウバライチゴやヤマモモ採りに励む者、
大潮の干潮を狙って潮干狩りにいそしむ者、
脂の乗ったシブター(ソウダガツオ)釣りに出かける者。
それぞれがのどかな春を楽しんでいたようです。

4/6 5頭

春らしい海になってきました。
久しぶりに大人のペア鯨発見。
これまた東へ東へ!
この時期東へ北へ移動する鯨が多いです。
鯨展望台からチシ沖で確認したが、
船を出し到着したら黒島の東、やがて前島です。
途中別の2頭を発見しましたが、
先の2頭が突然に!
いきなりブリーチ〜!もう1頭も!
続いてヘッドスラッ〜プ!もう1頭も!
もう一発〜!もう1頭も!
続いては仰向けになっての両手ペックスラッ〜プ!もう1頭も!
今度はテールスラップ30連発〜!もう1頭も!
なんと仲の良いペア鯨なのでしょう。
そこまで真似しなくてもいいのに・・・。

4/5 4頭

かなり海も凪いで来ました。
鯨確認情報があったので行ってみると、
親子鯨。
小さめなのにいいスピードで東へ進んでいます。
別の鯨発見です。
あら、また親子鯨。
これもいいスピードで東へ!
小振りなのにこのまま餌場まで行けるのかなぁ?
もうしばらく残っているとは思うけど・・・。

4/4 1頭

またまた大時化!
よくクイーンが出たもので・・・。
この時化の中鯨を見に行った船もありましたが、
大揺れ大揺れ!
しかし1頭の鯨がブリーチやペダンクルスラップなどをしていて、
結構楽しかったらしい。

4/3 1頭

雨の確率20%の予報がほぼ1日雨。
座間味は水不足なのでありがたいのですが、
どうせ降るならドァーンと降ってダムに貯まって欲しいものです。
朝見つけた1頭の鯨は東への移動が早く、
9:30に鯨を探しに行って、見つかったのは昼過ぎでした。
お客さんが乗っていたらドキドキ冷や汗ものの、
体に良くないウォッチングだった事でしょう。

4/2 いません

雨です。
昨日前線のため打ち上げBBQが今日になりました。
各船長とっておきのスライドショーもあり
大盛り上がりでした。

4/1 4頭

南風が強めで雨も降っていますが、
親子+エスコートとシングルの鯨
計4頭確認です。

3/31 2頭

今日も結構風あります。
しかし春休みなのに凪にならないなぁ〜
こんな波の高い春休み初めてです。
黄砂の中順調に鯨も確認でき定時出航です。
今シーズン最後のウォッチングも無事終了する事が出来ました。
船酔いしてしまった方もいたようです。

3/30 10頭

ふえぇー!風強いなぁ!今日は出来るかなぁ。
今日は前線通過だし、展望台からの目視では波結構あるし。
島影で鯨がいたら出航、で案内。
いた!
でも結構波のある海域です。
あっ、座間味と阿嘉の間を通りそう。
ここなら波も静かでいい海域です。
宿泊客を慌てて集めて先発隊出航。
あら!Uターン。
時化気味の海域に向かっていきました。
3頭の鯨に会えました。
その後別の鯨が確認されシワハイルカも一緒にいたようです。

3/29 8頭

テンが5年振りに帰ってきた!!!
今シーズン3月15日に確認。
そして今日も現れました。
着いてすぐに3頭確認。
その中にテンがいた。
午前中は2頭だったらしく、ペアでいるところに1頭混じったよう。
後から来たのは黒い尾びれ。
どうもテンペアの邪魔をしているよう。
3頭になったのは一瞬で、すぐに黒い尾びれは離れてしまった。
その後、また2頭になり、ゆったり泳いでいた。
テンのテールの裏には白いテンがある。
今日、発見したのは、表にも白いテンがあることだ。
これならすぐに識別出来るなあ。
「テン、おかえり。そして、また来年会おうねえ」

3/28 11頭

今日の予報もひっどい予報。
海を見てみると昨日と同じであまり波は無い。
通常通りで!
朝から2ポッド確認できているし。
2ヵ所に分かれてウォッチングをしましたが、
3頭の方は比較的波のある海域であまり出てきません。
2頭の方は前半なかなか出てきません。
ところが・・・
途中からすっごい事が!
2頭の鯨が船の周りで遊ぶ遊ぶ。
水面下で鯨のシルエットは丸見えで、
すぐ真横やまん前で浮上しブローをかぶるかぶる。
何度も何度も浮上するたびに船にたっくわってきます。
10何年も鯨を見ている船長が、興奮して戻ってきて
「くじらはでっかいなぁー!」
と言っていました。

3/27 3頭

今日の予報は2.5mのち4m。
レーダー見ると午前中から雨模様だし、
クイーンざまみの2便は検討中だし、
鯨展望台に上がったら、波は2mないし、
今日はいったいどうなるのか?とドキドキ・・・
とりあえず宿泊のお客様で9時過ぎに第一陣出航!
9時半に第二陣!!もうすぐ雨が来そう・・・!
10時過ぎに全ての船が出航!!!雨は降り始めた・・・!
慶良間海峡で、スパイポップ、ペックスラップ、
ペダンクル、テールスラップ、ヘッドスラップ、ブリ−−−チ!!!
全部見せてくれました!おりこうさんのクジラのおかげで
みなさん、雨にもかかわらず笑顔で帰港でした。
よかった!よかった!
今夜は、クジラ音楽祭です!

3/26 3頭

今日は朝から雨模様。空もどんよりグレーで昨日とは全く違った状況だ。
北の海域は波が高く、南の海域にしぼってクジラを探した。
しっかーし、なかなか見つからない。あいにく小雨も降ってきた。
昨日はあんなにいたのだから、必ずどこかにいるはず。
そんな何の根拠も無い思い込みで、探す、探す、探す。
ケラマ海峡で1頭。トムモーヤ南東でブリーチ、ブリーチ、ブリーチ。
ウォッチング船は海峡に向かう。そこから先はかなり波があるようだ。
海峡クジラはシンガー!3月だというのに、歌う、歌う、歌う。
ずっと歌いまくり、ブロー間隔も5分、15分、20分とばらばらだ。
すると、突然、ブリーチ!
その後、2頭になったとさ。
めでたし、めでたし。。。
ほっ、何とかぎりぎり相手が見つかったようだ。
それにしても、昨日あんなにいたクジラ達はいったいどこへ。
もうそろそろ北の海に旅立って行くんだろうなあ。

3/25 23頭

今日は春休み最初の週末なので、ちびっ子達の参加が多い。
朝から波もかなりおちている。これは期待できそうだ。
展望台からのクジラ報告もたくさんはいってきた。
小学生と幼稚園児おまけに2才の子供と一緒に、えりせらに乗り込んだ。
海はまだうねりが少し残っている。
20分程走って、ポイント到着。
ブロー!目の前に2頭。
ちびっ子達も「でけっっっ」
「ぶふぉっ」
それぞれ思い思いに叫んでいる。
次にどこに出るか分からないので探してると、一番最初に見つけたのは
お父さんだった。こんな時のお父さんはかっこいい。
その後、お姉ちゃん、お兄ちゃんは、船酔いで次々ダウン。
一番最後まで元気で、クジラを見てたのは何と2才の男の子だった。
彼はクジラのブローのものまねをしながら、船の船首を陣取っていた。
ホントに何とも幸せな光景だった。
この子が大きくなってもこの座間味の海にクジラがいますように・・・
それにしても、3月のこの時期に23頭も確認されるとは!!!
あっ、そうそう、言い忘れてました。
今日、ンボーさん(船長)がンボーちゃん(Za-3)を見つけました。

3/24 14頭

今日も波が高い中、鯨情報が入ったので出航。
やっぱり高い。そして、鯨が出ない。
そんなこんなで一時間が経ち、鯨が出なかったらどうしようと
不安だったが、ブロー!
やっと見れて尾ビレが上がった時は、皆んなで「オー!」と
大歓声!初めは1頭だったのが2頭になりいきなりヘッドスラップ!
船の前で何回も!!
「跳ばないかな?!跳べ!跳べ!」と思って見ていたら、
跳んだ!!!
その上バンザイみたいなペックスラップ!帰り際にはテールスラップ!
最初の不安はどこへやら。サービス満点の鯨達でした。

フォト:ともこ

3/23 9頭

今日は北は風があり、南方面を重視して探すつもりが・・・
3頭の鯨が「あっあっ」て展望台で言ってるのも知らずに
座間味の湾内の方向へ消えていきます。
そこからは想像の世界、イルカもたくさんいるとか。
結局この鯨達、海峡を端から端まで行ったり来たり
戻ったりしていて、さらに1日中シワハイルカも
鯨と遊んでいて、3頭の中の1番小さい鯨が
絶対自分のおもちゃとして、イルカと戯れていました。
イルカはあんな大きなクジラのブローに乗ったり、
テールスラップ受けたり、楽しいのかなぁ?
もしかして座間味にも多い格闘技好き?

3/22 中止!5頭

すごい風!よくクイーンの1便が出たもので!
中止です。
鯨は時化ていても元気なもので、
元気な元気な子鯨もいました。
昼後は風も落ちてきました。

3/21 16頭

3/20 8頭

昨日より波も落ち、いい感じの海に近付いています。
ただ視界が悪く鯨展望台から、6km程先の高内瀬が見難いです。
しかし近場に何ヶ所かの鯨が発見できたので定時出航。
おまけに久場島の周辺だったので東よりの風の日には
波が上がりにくい海域でいい感じです。
行って見たら、3頭になっていました。
別の1頭はブリーチなどもしていました。
午後からは3頭が4頭になり途中1度ドッカーン!ブリーチ。
いい感じのウォッチングとなりました。

3/19 13頭

今日も波高いです!
島影の波の穏やかな所に鯨がいたら出航。
鯨いた〜!!
ので、時間を早めて出航。
3頭が移動しながら何やら怪しい。
と、思って見ていると、ペダンクルスラップ!
その後、水中での姿がわかるぐらい近くに!
横向きで泳いでました♪胸ビレがチラチラ見えました。
海が荒れていても、鯨はマイペースにやっています。
明日明後日の海は落ち着きそうです。

3/18 7頭

朝、前線が通過し南風が北風に変わり、カジバーバー。
北の海域は使えません。
南側海域担当の外地展望台へ!
雨。鯨探せませ〜〜ん。
時々雨が止むのでその隙に鯨を発見。
結局3ポッド見つかり、なんとかウォッチングも終了。
こんな日に鯨に会える事が出来て、
みなさんおめでとう!
午後からはどんどん風も上がり、ウォッチングは中止。
明日は少しは波が落ちる予報ですが、
どうなることやら・・・。

3/17 8頭

今日は南東の風がやや強く南の海にはいけませんでした。
北の海でのウォッチングです。
早速、朝からラブソングを歌ってる鯨が。
もうすぐくじら音楽祭なので、練習中!?
水中マイクを入れると体に響くくらいのソングが流れてました。
充分ソングを堪能したあと、他の鯨に浮気していたら、
そのシンガーがほぼ同じ位置で1人ぼっちで誰も見てないのに
連続テールスラップを決めています。
あらあらと近付いていってもやめません。
結局、テールからペダンクルまで20回程繰り返して
彼は北へと泳いでいきました。

3/16 9頭

やっと波も落ち着きいい感じの海に近付いています。
昨日今日とあまり多くは確認されませんが、
鯨には逢えました。
午前は座間味島のすぐ西にペアの2頭。
少し離れて1,1,1。
昼頃ペダンクルスラップを2回見せました。
午後はペアの2頭が少しづつ北へ向かったのですが、
ブリーチ、ヘッドスラップ、テールスラップ!
どっかんどっかん!
前半はのんびりウォッチングでしたが、
いきなり大騒ぎのウォッチングとなりました。

3/15 7頭

結構波があります。
まだ穏やかな南側の海域に!
鯨情報は多くはありませんが海がましなので定時出航。
ブロー間隔が長く、あまり鯨の姿が拝めません。
どうなる事かと思った後半、なんと大ブリーチです。
それも結構近かったので殆どの人が見れたようです。
その後ペックスラップなどもしてました。
良かった良かった!
終わってみれば何の事は無く素敵なウォッチングとなりました。

3/14 14頭

なんとか土日の天気がもちました。
今シーズンは週末になると天気が悪く海が荒れて大変です。
やはりお客さんは土日がらみで旅の予定を組む方が多いので、
土日に海が荒れないでくれるとホッとします。
朝から雨!展望台からの視界最悪。
出航時刻を遅らせようとも思いましたが、
雨も止み、鯨も発見できていたので定時出航!
1頭の鯨に向かい船を走らせているとブリーチ!です。
5回程しましたが到着したら終わりました。
シワハイルカが20頭程いました。
午後も何ヶ所かで鯨に会えました。

3/13 17頭

今日はやや波があります、雨も降ったり止んだり。
いい所に鯨が出ました。
レーダーで見ると雨雲も切れそうです。通常出航!
先発隊から鯨情報が・・・。「親子鯨です。」
別の鯨も3ヶ所で確認されたので、
それぞれの船がそれぞれの鯨へ!
船を鯨に誘導しているとイルカの群れが!
かなり広い範囲にいます。
何隻かはこのイルカを見てから本命の座頭鯨に移動です。
展望台からイルカと思われたのはゴンドウでした。
多分「オキゴンドウ」ですが後は写真j判定待ち。
最高の前菜ですね〜!
鯨も何頭も見れ色々派手なアクションも見られました。
午後ウォッチングのお客さんから携帯での写真です。

3/12 11頭

シンクロデュオのクジラに会いました。
午後のウォッチングが、少しもやがかかり視界が悪くなっています。
時間を繰り上げて、急いで出航。
そのおかげか、午前の船は帰港し、2頭のクジラをほぼひとりじめ。
カップルなのか、熱い二人はずっとずっとじゃれあっています。
胸ヒレを同時に出してじゃれあい、尾ビレを同時に出して潜り、
水中でもブローして会話し、時々ペダンクルでツッコミも入れてい模様です。
ずーっと遊んでいるので、ずーっと見てたら、水面にたくさんの小さな背びれが。
サメ!?なんて言ってましたが、休憩中のイルカでした。
合流してからイルカの群れは、クジラのブローで遊びだし、クジラの作る波で遊び、
気がつけば、3mくらいのオキゴンドウまでサーフィンに加わっていました。
最後は2頭でスパイホップ。今日は、ブリーチ以外の全ての行動を見れて
図鑑が作れそうです。笑って寝ます。

「まゆん」さんの作品です

3/11 23頭

凪!
た〜くさんいます。
朝からあちこちに!
9時過ぎにドッカンドッカンブリーチを繰り返した2頭の鯨は、
昼頃にもまたドッカンドッカン跳んでいます。
また3時過ぎにもドッカンドッカン跳んでいます。元気なことで・・・。
北東の方から来た5頭がどんどん渡名喜曽根に向かっています。
西の方から来た1,2頭はドッカン鯨と合体して4頭になり、東へ!
11時前、4頭と5頭が交差〜〜〜!
一時8〜9頭のメイティングポッドになり、東へ西へ!
かなりの数の鯨がほぼ同時にブローをするので、
展望台から見るとカーテンかブリッジのように見えます。
この鯨達に双眼鏡を振る度に笑ってしまいます。
ウォッチングしていたお客さんはさぞかし楽しいウォッチングだったことでしょう。
あっ、シワハイルカ20頭位に会えた船も会ったそうです。
さ〜明日はどんな鯨達に会えるかなぁ〜!

3/10 15頭

昨日に引き続き今日もいい天気です!
渡名喜曽根の鯨を見に行きました!
ブロー!テールも上げた!
久しぶりのウォッチングで気分はワクワクです!
近くで別の鯨も居たので、そっちも見に行きました。
ブロー!テール!しかもターチ(二つ)!あれ?
左の鯨のテールに穴が開いてます。「五十円」だ! 
穴が開いてるからという理由で、そんな名前なのですが、
本物を見たのは、初めてでした!ドキドキしてしまいました!
近くに出てくれたので、お客様も大喜び!
船上も海風も気持ちよく、太陽も心地よく、
いいウォッチングでした。

3/9 24頭

いつも通り8時前に山に登ると、久々のべった凪!!!
でも鯨が居ない・・・そんなはずは無い!と
180度双眼鏡をふって探してると
1頭確認。いや2頭。いや・・・6頭。
早朝からメイティング。結構島の近く。
他の近くの場所にも鯨は出てきていろんな船に情報を流す。
カヤックショップにも情報を流す。
島から殆ど離れていない所でそれぞれの船が鯨をキープ。
カヤックも鯨をキープ。
島内観光のお客様も展望台から肉眼で鯨を確認。
いつもこんな近くに鯨が居てくれると展望台は楽なんですけどね〜
明日明後日の海も良さそうです。

3/8 21頭

なんとか波も落ち着いてきて、
うねりは残ってますがウォッチングは出来ます。
朝から何ポッドも確認されていたけれど、
その内の2,1,1,2の計6頭がなんと合体!
メイティングポッドとなりました。
何頭もの黒い巨体が水面からボコボコボコボコ出てきます。
あっちで「ブフォー」こっちで「ブフォー」!
楽しい楽しいウォッチングとなりました。
途中ブリーチも何度かしました。
午後はこの鯨達が時速15kmほどで移動するので、
早めに出航した1隻だけ向かえました。
4頭に減っていましたが、
頭をボコボコボコボコ出して泳ぎ、
これまた楽しいウォッチングとなりました。
朝は屋嘉比島のすぐ北にいたこの鯨達、
PM3:00には本島まであとわずかの所まで移動しました。
午後の他の船達もしっかり鯨に会え、
皆さん素敵な笑顔で帰って来ました。

3/7 中止!

昨日より風強く波高い。
中止です。

3/6 3頭

湖のような凪は1日しかもちませんでした。
北風ピュ−ピュ−波高し!
今日は座間味小中学生の体験ウォッチングを予定していましたが、
それも中止です。
比較的波が静かな海域に鯨がいたら出航!
という感じで案内しました。
クイーンざまみが入港する前に鯨情報が!
今日の海ではここしかない!
っという事で10:00過ぎに出航〜。
外地展望台からの情報では
鯨は7分間隔で浮上していたが・・・。
消えたーーー!
残念です。鯨に会う事が出来ませんでした。
今日のお客さんごめんなさい。
今シーズン初めてはずしてしまいました。
また海が静かな日にお待ちしています。

3/5 29頭

久しぶりの凪です。
高気圧は良いですね〜!
朝からあっちこっちに鯨がいます。
黄砂で視界が悪いのと、時化で中止が続き、
調査復活したら座間味の周りは鯨だらけでした。
そしてメイティングだらけでした。
島の近くで5頭メイティング。
水中ブローや、
顔を水面に出してブローしながら口をパクッとさせていたり、
とにかくずっと出っぱなしで、
船の近くでブローが出てこっちに向かってきた時はドキドキしました。
久々にウォッチングができて、クジラを見れて、
改めてクジラは楽しいですね。

3/4 中止 1頭

ナイトレクチャーの日程が変更になりました。
明後日3/6(土)に予定していましたが、
3/13(土)に変更になりました。
予定していた方は大変申し分けありません。
代わりと言ってはなんですが、
飲み会ぐらいなら行えるかも・・・。
お声をおかけ下さい。
時化!!!!!
クイーン欠航、フェリー折り返し出航。
朗報です。
明日は高気圧に包まれウォッチング日和となるでしょう

3/3 中止 1頭

時化時化時化〜!
クイーンざまみ1便2便共に欠航です。
フェリーさえも時間変更。
2月頭の4連続中止の悪夢が蘇るー!!
嵐の後のべった凪まで真似てくれるといいのですが・・・
島内観光をしていたお客様は稲崎展望台から鯨を見たそうです。

3/2 中止 9頭

時化時化〜!
クイーンざまみ2便目欠航です。
海は時化ていますが、
鯨は元気に大暴れしていたそうです。
明日の海も荒れそうですね〜!

3/1 中止 10頭

海上シケの為中止です。
でも、どうしても鯨が気になるので山に登ってみました。
発見!2頭!!! 1頭のブローは小さい・・・親子。
別の2頭も発見・・・親子。
さらに別の3頭も発見・・・親子エスコート。
半径2キロぐらいの所に親子が3ポット。
そこに1頭・1頭が近付いて来てる!
大〜っ変っ!!!!! 子供達が危ない〜っと思ってると
お母さん鯨も危機を感じたのか
ブリーチー!ブリーチー!ヘッドスラップー!
お母さん大暴れ。子供も危機を察知したのか大暴れ。
お母さんの迫力に負けたのか近付いてきた鯨は退散。
人間と同じで母はたくましいですね。