2016年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2015年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2014年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2005年2月の日記 >

2/28 2頭 中止!

今日も天気が悪い〜〜〜。
波の静かな所にクジラが居たら出港出来るのですが!
期待をしつつ南の展望台に向かいます。
しかし、クジラはどこに行ったのか出てきてくれませんでした。
残念!
昼からどうしてもクジラが見たい若者達が北の展望台の真下で
1頭見つけたそうです!20連続?ブリーチしまくってたそうです。
どうしてもクジラが見たい協会スタッフも見に展望台に。
明日から3月。早く天気が回復して欲しいものですね。

2/27 11頭

今日は昨日までの風も少しは落ち着き
何とかウォッチング出来そうです。
比較的ましな南側海域に鯨がいたので定時出航です。
はじめは1頭だったのがいつの間にやら2頭に!
移動が速くいつの間にやら波が高めの海域にまで来てしまいました。
幸運は突然にやってくるもので・・・。
全身を水面に現すほどの豪快なヘッドスラップ!!
何度も何度も繰り返す。
2頭仲良くペックスラップをしたり!
結局楽しい楽しいウォッチングとなりました。
午後は波が高い所にしか鯨がいなかったので止め。

2/26 3頭

今日は昨日とは逆で夜まで静かだった風が、
朝になったらかなり吹いています。
ウォッチングもかなり微妙です。どんどん波も上がり、雨も降りそうです。
いたぁぁぁーーー!
慶良間海峡2頭。ここなら行ける!
急遽出航!
・・・・・・・・・・・・・。
残念。鯨がどこかに行って見られなくなりました。

2/25 13頭

昨夜まで吹き荒れていた風も朝には落ち着き、
何とかウォッチングも出来そうです。
ただガスがかかっていて展望台からの視界はいまいちです。
よるまで北風が強かったので北側海域はまだうねりが残っています。
南側海域へ!
まぁまぁ揺れましたが親子クジラの姿を見ることが出来ました。
午後は「ゼット」=識別番号Za-8を見に!
昼前に出航した船から「ゼット」情報があったので、その海域に!
しばらくのんびりしていた単独の「ゼット」は、
急に移動が速くなりました。
やはり案の定「ゼット」の行く先には・・・。
結局6頭でのメイティングポッドになりました。
オキゴンドウも最低30頭はいたようです。
別のボートはシワハイルカ30位とハンドウイルカ10頭位も見ました。
イルカ達を見ていたらクジラが2頭寄ってきて、
大きい鯨とちっちゃいイルカと中くらいのイルカ。
素敵な鯨類ウォッチングとなりました。

2/24 1頭 中止

やっと4連中止から抜け出したと思ったら、たった1日で
また今日も中止です。
朝から台風かと思う風と、普段穏やかな海峡にも
白波が立っています。
結局船が気持ちよくウォッチングに行けそうな場所がなく、
今日は中止になりました。残念です。
22日と同様に、IDポッドと骨格標本ポッドが活躍する
1日となりました。
でも、やっぱり海に出たいなー。
明日はウォッチングに行けますように。

2/23 16頭

今日はやっと雨が止んでいます。
風もかなり落ち白波も減っています。
うねりは残り、雨の確率は高いのですが決行!
朝から数ヶ所でクジラが確認され、通常のウォッチング!
ポイントに着いてみると、クジラ発見!
イルカ発見!ゴンドウ発見!
なんとなんと鯨類だらけとなりました。
午後は6頭でのメイティングポッドもいました。

Photo:東川 融


2/22 4頭 中止!

今日は朝から激しい雨が降っています。
展望台に上ってみるものの、
雨で視界が真っ白け。
これでは、クジラを探す事が困難です。
このまま雨が止んでくれればいいのですが、
予報では、1日中雨模様。
波も次第に高くなる予報です。
残念ながら、中止を決定しました。
こんなに中止の日が続くのも、
ここ最近では珍しいのではないでしょうか?

2/21 4頭 中止!

今日は波が高く、ウォッチング中止でした。
それでもクジラはいます。
今、クジラのシーズン真っ只中なので、4頭もいました。
早くみんなで見に行きたいですね。
明日は波の予報では、船出せそうです!

2/20  中止!

昨日は、高速船が欠航。
今日はフェリーまでもが欠航してしまいました。
今日は全国的にも荒れ模様のようで。
週末のウォッチングを楽しみにしていたみなさん、
誠に残念です。
なかなか人間の都合どうりにいかないのも、
自分達はやっぱり自然に逆らえないんだなということを
実感する良い機会ではないでしょうか?
こんな日でも、大海原を泳ぐクジラ達を想いながら
1日も早く穏やかな海になりますように。

2/19 3頭 中止!

今日は高速船欠航で、海もシケシケ。
しかーし!そんな時でも鯨はいるんですね。
今日は3頭の確認がありました。
明日も予報では海がシケそうです。
太陽が待ち遠しいです。

2/18 9頭

今日も雨が降りやすそうな予報です。
雨雲の様子を見ながら早めの出航!
まずはシンガーへ!
前線が来るまではまだ海が静かなので、
ハイドロフォン(水中マイク)を入れてソングを聞くことが出来ました。
今年は海が静かな日が少ないのでソングウォッチングも久し振り!
その後2頭の鯨をウォッチングしました!
午後はこれまた雨と上がりゆく波の様子を見ながら、
2頭の鯨に会えました。

2/17 中止1頭

今日は1日雨が降ってました。
朝から雷が鳴り、昼は時折雨が強くなってきました。
これで、座間味の水不足も解消されるとよいのですが・・・
展望台からは1頭確認されました。
座間味から那覇に向かう高速船でも
クジラの姿が目撃されてます。

2/16 13頭

今日は視界が最悪で南風が強め!
相変わらずいい所にクジラが出るもので・・・。
この良くない状況で4ヵ所で鯨確認。一安心。
ウォッチング出航すると、10分もたたずにクジラに遭遇。
それはクジラのいる所に展望台から誘導しているので、
港出てすぐ会えるのは当然で・・・。
2頭のクジラを見ていたら後半はなななんと・・・。
船のすぐ近くで現れるは、ブリーチはするは、
船の真横で浮上するは、で一気にボルテージは最高潮!
のんびりウォッチングが一瞬で大興奮ウォッチングに大変身!
結局帰るきっかけがつかめず、帰港したら3時間ほど経っていました。

2/15 14頭

今日はけっこう雨が降る予報でしたが、
ちょっとパラついた程度で持ち応えました。
視界は悪いが鯨はいっぱいいる!
しかも鯨が一箇所に集まり出した!
これは!メイティング!
船もこの鯨たちをウォッチング。
移動は速いがずっと出っぱなしで、
どんどん島影に隠れ展望台からは見えなくなり…。
その後ブリーチしたそうです!
今日船に乗られた方、一回で5〜6頭もの鯨が見れて
ラッキーでしたね。
また鯨達に会いに来て下さいね。

Photo:N.Niwa


2/14 13頭

予報は波2mですが、ウソつけ!って感じです。
何故か鯨があまりいなく、いても時化ている海域ばかりです。
午前中鯨情報があったのですがこれ以上鯨が移動したらやばい!
ん〜〜〜っ!待機!
午後出航。あまり静かなところではないけど、
大丈夫でしょう!
なんと3頭の鯨が船の周りにたっくわっています!
「わぉー!ぎゃー!すごーい!」
大歓声です。
終わってみれば良かった良かった。楽しいウォッチングでした。
あっ!2回ブリーチもしたそうです。

2/13 17頭

今日の予報は2,5m、実際は2mほど!
いい感じの海です。鯨もいっぱいいます。
2頭の鯨をウォッチング中、小さな前線が通り、雨が降ってきました。
風と波が上がって来ました。
北側の海域がきつくなってきて、南側へ。
今度は別の3頭の鯨をウォッチング出来ました。
昼頃北側海域は3m!
南にいた鯨もどんどん荒れた海域に進んでいます。
午後ウォッチングはちょっと見合わせ、鯨の動きに賭けます。
この鯨達がもう少し静かな海域へ来てくれたら・・・
別の鯨がいい所に出てきてくれたら・・・。
残念!願いむなしく午後は中止となりました。
昨日ナイトレクチャーがありました。
20名の参加者がありました。

2/12 22頭

今日の予報は2.5m後3m、これまた微妙な予報です。
朝からたくさんの鯨が2ヶ所の展望台より確認です。
昨日のうねりは残っているものの、白波は減っています。
午前中は4ヶ所に分かれてウォッチング。
その内の何隻かは1度ブリーチを見ることが出来ました。

2/11 6頭

今日も結構波があります。
昨夜はすごい風の音がしてたので、
今日は絶対無理だと思っていたら、中止程ではない感じ。
今日も鯨が比較的ましな海域にいたら出航。
と言う感じで、のんびり出航前のブリーフィングをしていたら、
外地展望台より鯨情報です。
「1頭確認!今なら行けます!」の無線。昨日の悪夢が・・・。
今日の風向きならここがベスト!出航です。
なんとか1頭の鯨に会えました。

2/10 4頭

朝いちはベタ凪!
しか〜し!!
北西の微風から北の風に変わり、
見る見るうちに北東の結構強めの風に!
波もどんどん上がっています。
10時頃にはかなり波が高まり、
ウォッチングボートの行ける範囲が限られています。
雨雲で視界も悪く、なかなかクジラも見つかりません。
いたぁー!
1頭のクジラ発見です。
ここなら何とか行けそうです。
・・・・・・・・・・・。
クジラが波の高い海域に行き、
ボートはそこまで行けませんでした。
残念!

2/9 19頭

今日は海は穏やかだが視界が悪い。
展望台からでも何ヶ所か確認されている。
3頭をウォッチングしていたらいつの間にか4頭になり、
なかなか優雅なウォッチングとなりました。
別の2頭はな、な、何と!!
船の近くから離れません!
数隻の船の間を行ったり来たり。
顔を見せたり、笑ったり(それは無いか!)
まぁこの感動と興奮は船に乗った人の感想を聞くのが一番でしょう!

元垣内隆史さん


2/8 19頭

昨日がブリーチDAYなら、
今日はたっくわり(クジラが船にくっついて離れない状態)DAY。
ある船はニタ沖で。ある船は渡名喜ゾネで。
何ヶ所でもたっくわり例が報告されました。
ニタ沖の場合。
3頭のクジラが船のすぐわきで出るは、前で出るは、後ろで出るは。
船の下もくぐってお腹も見えたよ!
水面が白くなって、クジラがすぐ下にいるのが分かったよ!
渡名喜ゾネの場合。
クジラが船の下にお腹をむけてくっついてる!
船のぺラに尾ビレが当たりそうだ!!!
何ともうらやましい報告ばかり。
3頭のクジラは、午前中ずっとたっくわり状態でした。

2/7 14頭

今日も昨日と同じであっちのもこっちにもクジラがいます。
渡名喜ゾネは雨模様の天気のせいで視界が悪いのにも関らず
ブリーチのしぶきが見えます。、少々波が高かったので、
船酔いされたお客様もいらっしゃったようですが
ウォッチング船は楽しそうでした。
これは、ガイド見習いの宏美ちゃんの感想です。
クジラが発見されて見てみると前にも横にもクジラがいて、
どこのクジラも鼻息が荒くて、ブリーチしたりテールスラップしたり
それを見ている横で、またブローが上がったり、目をキョロキョロさせて見てました。
初め3頭だったのが2頭加わって5頭になって次々ブローが
上がって、”ぶふぉ〜”っていう音もすごい迫力でした。
ハンマーヘッドシャークも船の周りに1匹見れてよかったです。
ぐるぐる回っていました。
明日も楽しいウォッチングが出来ますように!!

2/6  24頭

なんとか週末の天気が持ちました。
今日もあちこちに鯨がいて、波もそんなに高くなく良い感じ!
各船行きたい鯨に向かいます。
今日は午後出た船が大当たりだったようで!
船の間近で3度の大ブリーチ!!
お客さんもスタッフも大騒ぎのウォッチングとなりました。
2/1から来ている研修生が始めてのウォッチングで鯨に会いました。
初めて間近でブローやテイルを見ました。
あんなでっかい海で回遊しているザトウクジラの姿は雄大でした!
途中潜ってしまって姿が見えない時、
どうしたらいいのか分からず戸惑ってしまいました。
改めてガイドという仕事はいかに重要で難しいか実感しました。
でも最後には船酔いしたお客さんに
「鯨見えました。良い思い出が出来ました。」
と言って頂いた時は嬉しかったです。
これもガイドの醍醐味だと思いました!
福田恵利

2/5  26頭(現時点で今シーズン最高確認!)

久し振りの凪の日です。
視界もまあまあ良くてのんびりウォッチングが出来そうです。
時間どおりに出航して5隻を3ポットに誘導しました。
凪の日はお昼近くになると、水面が光って見づらくなるんですね。
なので、展望台から見える近くのクジラと船を見ながら
お茶なんか飲みながら、のんびりしてました。
後で、お客様や船長に聞くと、船にくっついたり
あっちにもこっちにも見えたらしいです。
素敵な勘違いのあった日になりました。

2/4  9頭

今日の波の予報は2mのち1.5m!
当然ウォッチング日和かと思いきや・・・?
出勤途中の道で南風バーバー(ビュービュー)!
7:50の南側海域の展望台からの情報は3m!
昼前から前線の雨が降るらしいし・・・どうなる事やら・・・?
南側海域を諦め、北側に絞り込む。
視界の悪い中4ポッドの鯨群を稲崎展望台より確認!
後は前線の雨との勝負です。
通常行う出航前のブリーフィング(10分程の座頭鯨に関する説明)も程ほどに…
何とか展望台からの視界がある内にウォッチャーを乗せたボートは2頭の鯨に会えました。
パラパラと雨も降り始めましたが、無事ウォッチング終了!
1.5mの波どころか、2.5mから時折3m程あります。
波と戦い、本降りになりそうな雨と戦い、
雨に濡れ、カメラを出すチャンスも無いウォッチングでしたが、
座頭鯨という初めて出会う巨大生物との遭遇に、
色々な重いが駆け巡った事でしょう。

2/3  21頭(現時点で今シーズン最高確認!)

かなり波が落ちてきました。
全海域で、船は揺れるもののウォッチングは可能でしょう。
予報ではまだ波が落ちるといっているし!
おまけに鯨もあちこちに!
朝8時の時点で6ポッド計11頭も発見されています。
まだうねりは残っていますが北側海域へ!
最初に2頭、次に3頭、帰りがけに1頭。
2時間半ほどのウォッチングで計6頭も見てしまいました。
2番目に見ていた鯨が船の前でブリーチも披露しました。
楽しい楽しいウォッチングとなりました。

Photo By 白谷 圭


2/2 中止 4頭

今日も波高くて中止です。
クィーン座間味は1便欠航で、2便は出ました。
明日には波が落ちる予報なので、ウォッチングできると思います。
たまたま展望台に上がってみると2頭発見。
こんな日にも鯨は普通に泳いでるんですね。

2/1 中止

やはり今日も中止です。
昨日より風は強くなっており、今日はクィーン座間味は全便欠航。
全国的な寒波の影響があるのか、
座間味も寒いです。明日の予報は最高気温12℃って・・・
3日にはやっと船が出せそうな波予報。
早くウォッチング日和が来て欲しいです。