2016年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2015年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2014年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2006年3月〜の日記 >

4/9 0頭

明日は少し海がシケるので、今日こそは!
と、気合を入れて朝から展望台に上がったんですが、視界悪い!
そんな中クジラを探したんですが、いません。
次第に風が強くなり、波も高くなってきたので、お昼過ぎに下りました。
今日は視界が悪かったから見つからなかったのかな〜。
と、悪あがきをしたくなりました。

4/8 1頭

ん〜〜〜〜。クジラいません!
展望台から探したんですが、今日は一つのブローも見ることができませんでした。
ダイビングをしていた人達も、海の中でクジラのソングは聞こえなかったそうです。
島の人が、那覇から座間味に向かうフェリーからクジラを見たそうで、
そこは座間味からかなり離れた所でした。
もう、このクジラを最後にみんな北に旅立ったのかな〜?
もうちょっといてほしいな〜。
明日も波が低い予報なのでクジラ探してみます!

4/7 2頭

今日は天気はいいんですが、風がやや強く波も高めでした。
展望台からクジラを探していると、ブリーチ!!
しかも、親子でダブルブリーチをしていました!
早速船で向かってみましたが、もうブリーチはしていなくて、
常に船から離れた所でブローをしていて、まるで船を嫌がっているようだったので、
早めに切り上げました。
尾びれを上げなかったので、ここ最近よく見られている親子クジラかどうか確認できなかったんですが、
例の親子クジラだったら、そんなに船を嫌がるような感じじゃなかったのにな〜。
別の親子クジラなのかな〜?と、疑問を残しつつ帰港しました。

4/6 3頭

クジラ情報です。
ホエールウォッチングをしているショップのスタッフが展望台から発見し、
ウォッチング船出航です!
1頭でブロー間隔が15分と長めでシンガーでした。
尾びれもほとんど上げずに潜るので、このシンガーが誰なのかはわかりませんでした。
また、夕方展望台の北にクジラがいるとの情報が入り、船で行ってみると、
またまた例の親子クジラ!子クジラは尾びれを上げなかったので、
お母さんクジラの尾びれの写真だけ撮って帰りました。
この親子クジラはいつまで座間味にいるのかな〜?
他のクジラはみんな北に行ってしまったのかな〜?

4/3 6頭

昨日でホエールウォッチング協会の営業はもう終了したのですが、朝から展望台に登って鯨を発見!!
急いで船に乗り、さっそく鯨に逢いに海へ!!
展望台係がいない中、鯨に逢えるかどうか少々不安に思いながら探していると、
船の横でブロー!わー!いたー!!
展望台からはわかりませんでしたが、親子鯨とエスコートの3頭の群れでした。
この鯨達の個体識別写真も撮れたので早々に離れ、
ちょっと南に行ってみるかーと、南に行き水中マイクを海に入れると歌ってる!
大きい声と小さい声。2頭が歌ってる!少なくとも付近に2頭のシンガーはいる!
水中マイクの音の大きさと展望台からの情報を頼りに探していると、いた!
少し遠い。シンガーの割には移動が速く、別の鯨なのかな〜と追ってみると、
あれ!?3頭になってる!!最初に見つけた1頭のシンガーは2頭を追っていて、合流したようです。
いきなり3頭の鯨に逢えたので、船の上でヒャーヒャー騒いでいると、
1頭が長〜い胸ビレをゆっく〜り持ち上げペックスラーップ!
何度もしていて、プチメイティングか!と見ていると、
早々と2頭と1頭に別れ、あれ?もう終わり?
その後、2頭の方の1頭がたまにペックスラップをしながら、どんどん移動していきました。
この鯨達もそろそろ座間味を後にして、北に帰っていくんだなぁと、
少し感慨にふけりながら、今日のウオッチングを終えました。
ちなみに1番最初に逢った親子鯨は、ここ最近毎日のように座間味近海で見られている親子でした
そして今日は毎年恒例の打ち上げバーベキューです☆
鯨関係者達が集まって、今年の鯨談義をしながら飲みまくり食べまくります!
いっぱい食べて、力をつけ、来年の鯨に期待したいと思います。

4/2 1頭

今日は朝から1頭のクジラが稲崎展望台のすぐ目の前にいて、肉眼でも確認できました。
ブロー間隔15分でずっと同じ場所にいます。
ウォッチング船がクジラのポイントに着いて待っていると、
5分後に船のすぐ側に出ました!ビンゴ!
その後、1頭は徐々に南下していきました。
船から連絡があり、この1頭、ここ最近よく見られていた親子+エスコートの
エスコートZA-68の「カーン」でした。
1頭になって、まだこの辺りをうろうろしているということは、
親子クジラのお母さんにフラれてしまったんでしょうか?
また別のメスを探しているんでしょうか?
昨日の午後にいた1頭もこの「カーン」だったんでしょうか?想像が膨らみます。
午後もこのクジラを見に行き、途中雨に降られてしまいましたが、見ることが出来、
無事今シーズンクジラとの遭遇率100%を達成することができました!
クジラ達!今年もいっぱい帰ってきてくれてありがとう!
今年産まれた子クジラ達も大きくなって、また来年も帰って来るんだよ〜!
本日をもちまして、今シーズンの受付を終了します。
今シーズンは現時点で155頭の個体識別が出来ています。
これからまだまだ過去に来ていたクジラかどうかのマッチング作業がたっぷり残っているのですが・・・。
何はともあれ、今シーズン座間味にホエールウォッチングに来られたお客様ありがとうございました。
最高のクジラに出会えた方、ん〜いまいちだった方、又来年もお待ちしております。
来年も(来年こそは)クジラとの素敵な出逢いがありますように・・・。

4/1 8頭

今日は南風がやや強く、南の海域はシケていました。
ここ3日間、毎日見られていた親子クジラ+エスコートがまたまたいました!
なんと、親子クジラはここ3日間見られていた親子クジラだったんですが、
それについていたエスコートが変わっていました!お母さんクジラ、モテモテです!
今までいたZA-68の「カーン」は想いを遂げたのでしょうか?フラれたんでしょうか?
3頭はケラマ海峡を徐々に南下し、午前中はウォッチングできたんですが、
午後からは波の高いところに行ってしまい、船が向かうことができません。
午後のウォッチングは中止かと思われた時、いた!
北側の波の穏やかなところにいた!
1頭でブロー間隔15分と少々長めでしたが、移動をせず、
のんびりとウォッチングすることができました。
今日はいつもの親子クジラ+エスコート以外のクジラも見つかったので、
明日のラストウォッチングもクジラいますように。

3/31 4頭

今日はアンダーノーイ(べたなぎ)!やっと春らしい海になってきました。
またまた昨日の親子です。
今日はエスコートが1頭しかいません。
尾びれの白いチャレンジャーはあきらめてどこかに行ってしまったのか?
今日も唄っていたのでソングの主はZa-68の「カーン」だったようです。
と言うことはママクジラへの強烈なアピールの歌だったのかなぁ・・・?
今日もほぼ同じ海域でのんびり泳いでいました。
子鯨はとうとうブリーチをしました。かなり色々なことが出来るまで成長してきました。
そろそろ旅立ちへの準備も整いつつあるようですね。
慶留間島では道路からホエールウォッチングを楽しむカップルが2組いました。
気温22℃で晴れでそよ風!何しても楽しいものですね。

3/30 4頭

今日は朝早くに釣り人からケラマ海峡に2〜3頭クジラがいるという情報があり、
展望台からも確認しました。島の近くだったので小さい子クジラも見えて、
親子クジラとエスコート2頭の4頭ということがわかりました。
あれ?この組み合わせは昨日もいたような・・・。
まさしく!全く昨日と同じ親子とエスコートが2頭。
エスコートにも順序があり、優位のエスコートは毎回親子のすぐ近くにいるようです。
もう1頭のチャレンジャーはなかなかお母さんに近付くことが出来ません。
しっかりガードされています。
この2頭の内1頭はソングを歌っていたので、「お前は来るな〜!」と唄っているのか?
もう1頭が「俺の方がいい男だぜーっ!」と唄っているのか・・・?

Photo:Sasa

3/29 4頭

昨日の夕方から夜中に掛けてかなりの強風でした。
朝起きたら風は落ちていましたがうねりは結構残っています。
比較的穏やかな南側の海域を重点的に探します。
・・・。いない。
午後になって北側海域にも行けそうなので、ひたすら鯨を探します。・・・・いない。
いたぁぁぁ〜〜〜!少し遠めですがすぐにお客さんを集めて出航!
なんと親子とエスコート2頭の計4頭もいます。
子供もある程度成長していてはしゃぎまくっています。
船の前で、尾びれを何回も水面に打ち付けてテールスラップをしています。
その内、母クジラも1回テールスラップをして、楽しいウォッチングとなりました。
親子クジラだったので、ウォッチングも短めにして帰港しました。

Photo:笹岡

3/28 中止

今日は朝から風が強く波も上がっています。
島影の波静かな所にクジラがいたら出航です。
・・・・・・・・・・・・。なかなか見つかりません。
風が上がって波も高くなってきました。
果たして今日はウォッチングできるのでしょうか。
ちょっと厳しいようです。昼に中止決定です。
残り僅かとなってきました。明日はたくさんのクジラがいるかなぁ〜?

3/27 3頭

今日は座間味島の北8kmの結構遠い所にクジラがいました。
1頭のブローが確認でき、ウォッチング船出航!
船からもクジラを確認でき、展望台もホッと一息ついていると船から連絡が。
「親子クジラです!」
えー!親子クジラー!展望台からは遠すぎて、小さな子クジラは確認できません。
親子クジラはだいたい島の近くの浅い海域にいることが多いので、
まさか親子クジラとは思いませんでした。
協会の自主ルールで、《親子クジラは通常よりウォッチング時間を短縮して見る》
と決めているので、短い時間のウォッチングとなりましたが、
親子クジラが並んで泳いでいるのを見ることができました。
午後は別の1頭が見つかったので、親子クジラには行かず、この1頭をウォッチングしました。
このクジラ、かなり島の近くまで来たので、
観光で展望台に来た人達も肉眼でブローや背中、尾びれを見ることができました。
展望台からもクジラを見ることができて、ラッキーですねー。
時間のある人は是非、稲崎展望台に来てみて下さい。景色もいいですよー。

3/26 5頭

今日は前線通過の日!雨と風の具合次第。
運よく朝から座間味島のすぐ北で鯨確認。ここは波も穏やかで船も行けそうです。
雨が心配なので泊り客だけ集めて9時過ぎに出航。
あんまよ〜!また今日も親子鯨、このシーズンになると親子鯨が目立ちます。
クイーンざまみで来られたお客さんも雨覚悟で出航しました。
途中雨にも降られましたがウォッチング出来ました。
その後ケラマ海峡に大暴れをする鯨情報が入りましたが、
これまた親子エスコートの鯨でした。

くじら音楽祭があり、大盛り上がりの夜となりました。

3/25 5頭

今日は朝からまあまあ良い感じの海です。
出航時には3ヶ所確認されていて、ウォッチングスタートです。
2頭だと思っていた鯨には子どもがいて3頭でした。
極力優しくウォッチング。ですが好奇心旺盛な子鯨がボートに寄ってきます。
これが恐いんですよね〜船にはプロペラも付いているし。
お母さん鯨、しっかり子どもを守っていてね。
別の1頭は一人寂しく泳いでいました。
一度ボートの下をくぐったかと思うと、すぐ間近でいきなりのヘッドスラップ!
「どぅまんぎた!」ビックリです!
その後4回ほど繰り返しヘッドスラップをしていました。
Za-103、先日3/20に大テイルスラップ大会をしていたオスのシンガーです。
「どこかにメスはいないかなぁ〜」なんて考えながら跳んでいるのかなぁ?

Photo:K.Ishii

3/24 8頭+マッコウクジラ1頭

来た来た来たキター!
今シーズン3度目のマッコウクジラです!!
島から遠い所にいたんですが、船長にマッコウ情報を伝えると、
「OK!それに行く!マッコウに行く!」
と、声を上げ、マッコウに向かって行きました。
マッコウはブロー間隔も長く20〜25分で、潜っている間の移動も速く、
キープが難しいんですが、船と展望台の両方からマッコウを追い、
無事船からマッコウを見ることができました!
その後、港への帰り道にザトウクジラの親子とエスコートの3頭がいたので、
親子クジラにストレスを与えないように、20分程見て帰港しました。
午後は、マッコウはかなり遠くに行ってしまったので見に行くことはできませんでしたが、
展望台から2頭のブローを発見!!
船を誘導し、船からも確認できました!
すると、船から連絡があり、親子クジラとエスコートの3頭でした。
午前とは別の群れだったんですが、またもや親子クジラでした。
なので、時間を短縮してのウォッチングとなりましたが、
子クジラがテールスラップをしてくれて、時間は短かったですが、
楽しいウォッチングとなりました。

写真家:珊瑚さん

3/23 3頭

怪しい雲行き…案の定視界は最悪、次第に雨で辺りは真っ白です。
そのため一旦は展望台を下り、待機。
午後になり、雨も止んできた様なので、再び展望台へ、午前より視界は良くなっている!
と思っていたら、白いモヤが〜!!と、あ、いた!クジラの影が!!一度確認できたきり
クジラはモヤのなかへ…そんな中、ウォッチング船が出航…
不安が募る中、更に状況が悪く、視界はついにゼロに!!
やはり船はクジラを確認できていない様子。時間だけが刻一刻と過ぎていく中
一本の電話が!!「クジラキープ!!」それは船からの連絡でした!!
ヤッター!!さすが船長!!緊張の糸がふっと途切れました。
視界が晴れ船を見ると確かに船の側にブロー確認!!
今日も無事ウォッチングをすることができ一安心でした。
夕方からまた雨が降り、本当にいいタイミングでウォッチングができてよかったです。

3/22 12頭  

今日は天気も良く視界も良好!でも波高い!
船が出せる海域が限られています。
この海域にクジラが見つかれば出航という厳しい状況の中、
調査船からクジラ情報が入りました!
展望台からは死角になっていて、島影で波の穏やかなところに
親子クジラとエスコートの3頭です。
お母さんクジラは子育ての真っ最中なのでストレスを与えないため、
通常より時間を短縮してのウォッチングとなりましたが、
お客様は満足されたみたいで良かったです。

3/21 12頭  

今日のクジラも凄かったです。
船がついてしばらくはブロー、背中、尾びれを見ていたんですが、
突然、船の前でブリーチを始め、しかも連発!
その後ヘッドスラップ連発、最後には胸びれで海面を叩くペックスラップも!
クジラが見せてくれるアクションのほとんどを見せてくれて、
船の上では、さぞ盛り上がったと思います。
船長からも「おなかいっぱい!」という連絡がありました。
クジラ達、ありがとー!

Photo:T.I.さん

3/20 7頭  

今日は天気も良く、視界も良く、多少波はありましたがウォッチング日和です。
昨日1頭も見れなかった分、今日はいっぱい探すぞ、と探していると、いた!
北へ移動が速くウォッチング船も追うのがやっと。
島の影に隠れて展望台からは見えなくなり、後は船に任せるしかありません。
すると船から連絡があり、「見失った!」
まだクジラを見られていない船もあり、展望台も焦ってクジラを探していると、
1頭いました!それも比較的波の穏やかな海域です。
お客さんも鯨に会え、ほっとしているといつの間にやら2頭に!
すると突然始まりました!ぺダンクルスラップを2連発!
その後はテイルスラップ数十連発!大満足のウォッチングとなりました。
午後はこの2頭がまた別れてしまいましたが、結構近くで会えました。

会員番号76:井上正美さん

3/19 0頭 (待機後、中止)

今日の視界も最悪です。
天気はいいんですが、強い北風のため黄砂で遠くが見えず、
海と空の境目がわからないぐらい視界悪かったです。
波も高めだったので、島影で海の穏やかな海域にクジラがいれば出航という
かなり厳しい状況でした。
展望台から、朝9時〜午後3時までの6時間クジラを探しましたが、
クジラはいませんでした…。
クジラがいないのか、視界が悪くて見えなかったのか…。
今日のお客様は残念ながらウォッチングに行くことができませんでした。
明日は天気も良く、波も下がってくる予報なので、
後は視界が良くなってくれることを願いたいです。

3/18 3頭

今日の視界は最悪です。雨も降っていて果たして出航できるのでしょうか・・・・?
クイーンでお客さんも到着し、鯨情報も無く、出航時刻も決まらないので
のんびりのんびりブリーフィング(説明)をしていました。
鯨情報ですー!見つかりました!1頭ですがこれを逃すと今日は鯨に会えるか分かりません。
10:45出航ー!ブロー間隔は長いようですが少しずつ東へ移動している模様。
・・・・・・・・。いない・・。鯨が見つからない・・・。
今シーズン今まで出航した日は100%の確率で鯨に会えていましたが、とうとう・・・
別の鯨情報です!!!親子鯨のようです。
座間味では親子鯨ウォッチングは短めにしていますが、少しだけでも見に行くことに。
何と何と親子でブリーチ大練習のシーンに出会えてしまいました。

3/17 10頭

今日は天気も良くあたたかくてウォッチング日和なんですが、
視界が悪くクジラのブローが探しづらいです!
島の近くにいないと見えません。
いた!1頭がどんどん島に近寄ってきて、展望台のすぐ近く!
このクジラから2km離れた所にも別の1頭!
ウォッチング船はこの1頭1頭を別々に見ていましたが、
離れていた1頭がどんどん島近くに寄って来て、
くっついて2頭になりました!
わー!2頭になったー!と喜んでいると、
2頭になったとたんどんどん東に移動していき、船もついていって、
展望台からは何も見えなくなりました。
この2頭はどこに行くんだろう…?ペアになって北の海に行っちゃうのかな〜?
展望台でクジラを探していて、最近クジラが少なくなっているような気が…。
でも、明日も頑張ってクジラ探します!

3/16 12頭

南西の風が時折強く吹きぬけ、前線が徐々に近付きつつある中、
ウォッチング船はいつもより少し早めに出航しました。
昼頃から雨が降る予報だから今の内に行っちゃえ!!
その時既に展望台からは近場に鯨を確認していたのです!!
今日の鯨は似た様な場所にバラバラに現れ続け、展望台係も必死。
結果的には、テイルスラップ何連発ですかと言う位見せ付けられ、終いにはダブルブリーチ!!ブリーチ!!
途中から雨が降ってきたにも関わらず、ねばった甲斐があったというもの。
船長さん、お客様、お疲れ様でした。
まさに今日はラッキーDayでした。おめでとうございます。

3/15 13頭

やっと海も穏やかになり、ウォッチング日和!
ただ視界が悪く鯨を発見するのが難しい日です。
なんとか数ヶ所で発見し、ウォッチングへGO!
発見時には1,1の別グループだったのが船が到着した頃にはペアに!
ブロウ間隔も10分ほどと短めです。
そしてなんとなんと!今日の鯨も”たっくわり鯨”
しょっちゅう船の近くで浮上してきます!たまりませんね〜。
船の近くに寄ってきてくれる鯨達はやっぱり最高です。
ちなみにこのペアの内の1頭は歌を歌っていたそうです。
午後はハンドウイルカやシワハイルカ(下の写真)が合わせて50頭程いました。
まさしく鯨類天国!

3/14 11頭

天気はすっかり回復、風はまだ冷たかったですが、昨日の波もだいぶ落ち着き、
近場の穏やかな所にクジラが発見できれば出航・・・
いた!!近場ににクジラがいました。さぁ出航!!
ブローの高さ、悠々と泳ぐ姿、それが見れるのはほんの数秒の出来事ですが、
現れるたび、その存在感に圧倒されました。
クジラを探すみなさんも真剣な面持ちで、どこにブローが上がるのか・・・
みなさんブローを見つけるのがとっても早い!!
あんなに海が荒れた後も、クジラはいつものように雄大な姿を見せてくれました。

3/13 中止

暑かったり寒かったり大変です。
今日は海上時化の為中止です。調査船は午後から勇敢に出航してました。
港に商工会婦人部の皆さんの手による、菊の花のクジラが登場しました!
雨の中時間も掛けて丁寧に造っていました。とても綺麗なのでウォッチングに
来られたら見てくださいね!

3/12 10頭

今日は昨日の天気予報で、波が非常に高くなるとのことで、朝の協会事務所も
やや緊張気味でした。高速船2便めが欠航でフェリーは折り返し運航です。
高速船が着いたら即出航、そしてフェリーが12時半に出るのに間に合わせての
ウォッチングになりました。幸い、朝から3ポット見つかっていたのでクジラは大丈夫。
ウォッチング船が出航前はのんびりしていたクジラ達でしたが、移動が速くなり、
波が上がっている所に動きつつも何度もブリーチしたらしく、慌ただしい感じの
ウォッチングでしたが楽しめたようでした。
お昼過ぎに前線が通過したので、真冬のような風が吹き始めています。
これから寒くなりそうです。

3/11 17頭

今日は天気は良かったのですが、風が冷たかったです。
朝から3ポット見つかって好調です。K船長が早朝から趣味で出航していて、
しばらく見ているとブリーチしました。早起きは三文の徳だなあと思いました。
そのクジラが午前も午後も余り移動せず、同じ所に居てウォッチングしました。
午後には船にたっくわったそうです。いいですねーーー。
クジラ達今日も楽しませてくれました。

Photo:井上典美

3/10  9頭

今日は、すごい良い天気で暑い位でした。
展望台でもTシャツに為れました。日焼けしてしまいました・・・。
クジラの方は気温が高いせいか、ブロウが薄いのです。
それでもなんとか居てくれて、午前中は1頭1頭が2頭になり、楽しませてくれたようです。
午後も同じクジラをウォッチングに行ったのですが、2頭は別れて1頭になっていて、
夕方には鳴いていたそうです。また誰かと出会えるといいのですが・・・。
明日も天気良さそうですよ!!

Photo:N.I.さん

3/9 11頭 (午後中止)

朝は晴れていたんですが、午後から雨の予報が。
南風が強く、波が高めでウォッチングできる海域が限られています。
でもクジラはいます!島から約6km離れた所に3ポッド!
しかし、ここは波が高くて船が行けません。
船が出せそうな、島影の比較的海が穏やかな所を探していると、いた!
2頭と1頭が別々でいたのが、船が着くころには一緒になって暴れ始めました。
先頭の1頭(メス?)を2頭(オス?)が暴れながら追いかけていて、
船のすぐ前でも激しくブローするのが見れました。
どんどん移動していき、いつの間にか3頭が2頭になっていました。
決着が着いたようで、1頭はその後どこへ行ったんでしょうか?
行方が気になりますが、予報通り午後から強い雨が降ってきて、
午後のウォッチングは中止になりました。
1頭のクジラ!頑張れよー!

撮影者ぴろり

3/8 18頭

今日も朝雨が降っていて視界が悪く、波もちょっと高め。
狭い視界の中クジラは見つかるんだろうか〜と心配しながら探していると、
いたー!!しかも島影の波の穏やかなところに!
親子クジラ+エスコートと、別の1頭!
雨もやんできて、定時出航〜!
親子クジラはウォッチングしないようにしているので、別のもう1頭を見ていました。
このクジラがすごかったそうです。
ずっと船の近くにいて、何度も何度もたっくわって(くっついて)きます。
船のほんの数mの所で尾びれを上げたかと思うと、
10秒ほど上げたままで、その後ゆっくり潜って行ったり、
船の下を何度もくぐって行ったり。
今日もまた最高のウォッチングになったようです。
大暴れのクジラも最高ですが、たっくわるクジラも最高に楽しいですね。

3/7 16頭

今日は小雨がぱらつきましたが、午前も午後もウォッチング通常通りできました。
午前は3頭の群れ(下の写真)でしたが、2頭と1頭がちょっと離れていて、
でも3頭とも同じ方向に移動していて、ブロー間隔も短く、
追いかけっこ(2頭のオスが1頭のメスを取り合い?)をしているみたいでした。
途中、ペックスラップをしたりとアクションも見れました。
午後は、別の2頭のクジラをウォッチングしていましたが、
動きがジグザグでなかなか進行方向が読めません。
でも、粘って粘って見ていると、やりました!
ブリーチ!ブリーチ!ブリーチ!!合計5回も跳びました!
ありがとう!クジラ!

3/6 11頭

今日は比較的波は穏やかな予報ですが、少しずつ風が上がっています。
南の海域は行けない事はないけれど、
やや波があるので島影でもある北側海域へ!
視界があまり良くないこともあり、鯨は3ポッドのみの確認。
午前中は1頭のかなり移動の速い鯨と、親子エスコートへ。
親子鯨にはあまり近づかないようにしているのですが・・・。
ある船が思い余って接近。厳重注意!
ブリーチ出来るほどには成長していますが、
やはり子鯨は子鯨。優しく見守っていきましょう。
親子でテイルスラップやブリーチの練習を繰り返していました。
座間味で大きく成長して無事に餌場までたどりついてね〜。
(・・・まだしばらくはこの辺りに居るか。。。)

神奈川県金子さん

3/5 17頭

今日は展望台までバイクで上っている途中海を見て、うきうきしました。
デージノーイ(とっても凪)やっさー!潮目が道みたいに水面に見えました。
こんな天気は久し振りです。
一番最初に見つけたクジラは親子だったので別のクジラを探していると
船長が別のクジラを見つけてくれて、このクジラがすごかったのです・・・。
潜っている時間は長いのに、ブロウしに上がってきた時は船に近くて、ペックスラップしたり
ブリーチしたり、午後もずっとそのクジラは船の近くに居ました。
船に興味がないのか、もしくは船が好きなのか、そんな感じのクジラでした。

 野口さん

3/4 17頭

今日は朝、展望台に着くと私が好きではない感じの視界で
ちょっとブルーになりました。高速船が着く時間になっても1ポットしか見つかっていなくて焦ります。
出航時間に2頭見つかり急いで各船長に連絡しました。船が着いて船長から親子クジラと連絡があり
また焦って別のクジラを探しました。居ました!!3つのブロウ!やったーーー!!
急いでまた、各船長に連絡しました。船が着いてしばらくしてから船長から連絡があり
「6頭から7頭居る!増えてる!」とのこと。マジでーーー?!すごい!!やったー!
午後もこのクジラ達をウォッチングしました。夕方近くには7頭は別れたそうです。

Photo:A.Suzuki

3/3  25頭 

今日は昨日のシケの影響が残っていてうねり高めでしたが、天気は良かったです。
4頭のメイティングを発見し、ウォッチング船もそのクジラ達に到着!
船の前を頻繁にブローしながら移動していき、2回ぺダンクルスラップ!
このぺダンクルスラップで決着がついたのか、2頭・1頭・1頭にばらけていきました。
その後も2頭(カップル?)は、頻繁にブローをしながら移動が速くどんどん島から離れて行って、
最後は、この2頭も1頭1頭にばらけてしまいました。
カップル不成立?といったかんじでしょうか?
他の場所でも4頭のメイティングが見られ、また、親子も2組見られ、
展望台からは合計25頭も見れました。
繁殖シーズンも後半になり、これからメスをめぐるオス同士の戦い(メイティング)が
よく見られるようになるのを期待したいです。

3/2  中止 

今日も海上時化のためウォッチング中止!
昨日の夕方からまた風が上がり、夜は波5mになると言っていました。
昨夜ほどでは無いにしろ、かなりの高波です。
高速船は欠航!
「ぱしふぃっくびいなす」という豪華客船が座間味に上陸予定だったのですが、
波が高いため座間味への渡船が出来ずに、上陸できませんでした。
200名ほどのクジラウォッチング希望者の方残念でした。
また次の機会があるさ〜。

3/1  中止 

今日は海上シケのためウォッチング中止でした。
深夜から明け方にかけてかなり雨が降り、
座間味の水不足にはいいんですが、ウォッチングには…。
雨が止んだと思ったら、強い北風がビュービューー。
明日はウォッチングできるかな〜。

藤井茂芳さん


3月&4月
曜日 中止 総頭数 ポッド(群れ)の内訳 その他の鯨類 子鯨 波高(m) 天気 気温(度)

1

× 0       4-5 13-18
2 × 0       4-3 12-13
3   25 1.4.2.4.2.1.3.1.1.1.2.3   2 2.5-2 11-18 北東
4   17 2.2.1.1.1.3.7   2 2 12-19
5   16 3.1.2.1.2.1.1.1.2.2.1   1 1.5 14-21 南東
6   11 1.1.1.1.1.3.1.1.1   1 2 18-22

7

  16 1.4.3.1.2.2.3   1 1.5-1 17-22 北東
8   18 2.2.2.1.1.3.1.1.2.1.2   1 1.5-2 18-21
9   11 1.2.1.2.1.2.2     2 19-23
10   9 2.1.1.1.1.1.2   1 2-1.5 17-23
11   17 1.2.2.2.1.1.1.1.2.1.1.2   2 1.5 17-24
12   10 2.1.2.2.1.2     1.5-5 17-24
13 × 0       4-3 11-17
14   11 2.2.2.1.1.1.1.1   1 3-2.5 11-16
15   13 4.3.1.2.2.1.1   1 2 12-17
16   12 2.1.2.1.1.1.1.3     2.5 16-22 南西
17   10 2.1.2.4.1   1 2-1.5 14-22 南東
18   3 2.1   1 2-2.5 17-22 南西
19 × 0       3 15-20
20   7 2.1.2.1.1     2.5 14-18
21   12 1.1.1.2.3.2.1.1     1.5-2 16-23
22   12 2.2.2.2.3.1   2 3-2 19-22 西
23   3 1.1.1     2 18-20
24   8 3.3.1.1   2 2.5 15-18 北東
25   5 1.1.3   1 2 17-21
26   5 2.3   2 2.5 20-21
27   3 2.1   1 2 19-22
28 × 0       3 17-22
29   4 4   1 3-2 12-17
30   4 4   1 2-1.5 12-21
31   4 3.1   1 1 15-22 微風
4/1   8 1.2.2.3   1 2-3 20-24
2   1 1     3-2 18-24 西