2016年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2015年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2014年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月<

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2007年3月〜の日記 >

4/8(日) 中止

臨時営業の最終日。はりきって鯨を探すぞ〜!っと思っていましたが、波は高めで雨の予報・・・。短時間集中で鯨を探しましたが結局中止になりました。無事、100%の確率を崩さず終了する事が出来ました。今シーズン何度も何度も座間味でウォッチングしてくださった方、どうしても都合がつかず来る事が出来なかった方、鯨は来年も必ず帰って来ます!!鯨と共に皆様も座間味に帰って来てくださいね!(れ)

4/7(土) 5頭

今日は予報に反し朝起きたら風高め!船酔いが心配な波になりそうです。今日も2ヶ所の展望台から2.2.1の計5頭確認です。雨が心配だったので宿泊のお客様を先に集めて9時過ぎに出航!一番近くて波の無さそうな1頭に向かいます。このクジラが「あぎじゃびよー!」どんどん遠くへ行ってしまいます。このコース取りはこの時期にしか見られないコース!そうさようなら〜のコース!!!水深が深く通常は見られる事が少ない海域を、どんどんどんどん北東に向かっていきます。このクジラはあきらめ別の2頭へ!これまたどんどんどんどん南に向かっていきます???んん!?こいつらはきっと明日もこの辺りに居ることでしょう・・・。結局途中でペダンクルスラップなどを披露し面白いウォッチングとなりました。ただ船酔いされた方もいたようです。明日は臨時営業最終日です。予報では波が上がりそうなのでどうなることやら・・・。ちなみに今日は一足お先に打ち上げバーベキューです。各船長秘蔵の写真やビデオも出てくるはずよ〜〜〜。

4/6(金) 7頭

100点満点です!!!!書きたい事は山程あるのですが、ものすごく長くなりそうなので簡単にまとめてみます。まず、島の近くにまぎ〜た〜ち(大きい2頭)が居るという情報が入っていたのですが、あえてそれを無視して別の1頭へ。でもブロー間隔が長かったので、ID(テール裏の識別)を撮るだけとって、まぎ〜た〜ちへ。ブロー・背中・テールアップを2回繰り返した後、突然!ヘッドスラップ大会→ペックスラップ大会→ブリーチ大会→ペックスラップ大会も〜っ最高です!まさか4月に入ってからもこんな鯨達に会えるとは思いませんでした。久しぶりにカメラを撮りまくってしまいました。(れ)

Photo 大分県 澁谷静高様

4/5(木) 5頭

海は静か天気も良い。
でも鯨は居るかな〜?少し心配しながら山に登ってみると・・・
あっ居た。1頭居てくれただけでもいいか〜と思っていると
あっまた居た。
本当に今は4月なのかと疑ってしまう程、鯨は普通に座間味にいました。(れ)

4/4(水) 中止 0頭

今日は那覇から座間味に来る船は全便通常運航でしたが、
展望台から海を見るとまだまだ波が高いので、
ウォッチングは中止にしました。
お客さんも明日でもいいとのことで、
海も天気も明日の方がいいはずです。
明日もクジラいてよ〜。(か)

4/3(火) 中止 0頭

今日は波も高くて、高速船が欠航しました。ウォッチングも
中止です。今日は冬が戻った様な寒さです。
この寒さは明日までは続くそうです。
明後日はクジラに逢えるといいなあ。

4/2(月) 1頭

今日はお昼以降に強い前線がやってきて、
ところにより雷を伴う激しい雨、波は2→4m、という予報が出ていました。
ウォッチングに行けるチャンスは午前中だけ、視界は悪い、クジラは少ない、
厳しい状況です。10時半までに展望台からクジラを発見できなければ、
今日のウォッチングは中止という条件つきになりました。
嵐の前の静けさなのか、海はまだシケてなく、徐々に視界が良くなってきました。
でもタイムリミットの10時半になり、船長とどうするか相談しようとしていたら、
いたー!クジラ確認ー!一気にテンションが上がり、心臓がバクバクして、
即、クジラ情報を伝えると、船長も「そこに行く!」とのことで、
事務所にいたスタッフもテンションアップ!
船をクジラに誘導し、お客さんがクジラを見れるまで、ずっとドキドキしていましたが、
無事クジラを見ることができ、本当にホッとしました。
しかも、このクジラ1頭でシンガーでした。船から水中マイクを落とすと大音量のソングが聞こえ、
船長が無線を通して展望台や事務所のスタッフに聞かせてくれました。
仲間達が北の海に旅立っていき1頭で残っていて、何だか悲しい感じに聞こえました。(か)

4/1(日) 2頭

本日をもちまして通常営業を終了いたします。
なおクジラがまだある程度残っているため、臨時営業いたします。
予定は4/8頃までを考えています。ウォッチング希望者の方は早めにご連絡下さい。
クジラ情報が入り次第出航!という形で行います。
今日も視界が悪く山に登ったものの鯨が居ない・・・
毎日毎日濃霧と黄砂との闘いです。
でも居た〜!!
うっかり見つかってしまった鯨は、朝から晩までウォッチングされてしまいました。
ところで、皆様。展望台係と船長って毎日どんな会話をしているか想像つきます?
「鯨はどこにいる?」だけだと思いますよね〜。
ところが座間味の鯨の事が大好きな、欲張り船長達は違います。
「おすすめはどれ?」
「今から跳ぶ鯨はどこ?」
「メイティングになりそうな鯨はどこ?」
「昨日船にたっくわった(ひっついてきた)鯨はどこ?」
こんな訳の解らない質問に経験と感性で答えている私達。
座間味のウォッチングが一味違うのは当たり前なのです!(れ)

3/31(土) 8頭

朝起きた時、家から阿嘉島の方を見て視界を確かめるのですが、
今日は島が見えませんでした。とうなることだろうと思いながら港に行くと
海は見えていて島の上の方にだけ雲がある状態に一安心。
天気も良かったので、久しぶりに青い綺麗な海を見られました。
でも双眼鏡で覗くと薄く白いモヤモヤ〜がありました。
すぐ見つかった1頭は、すぐ消えてしまいました。
慶良間海峡に親子クジラが居て今日のウォッチングはこのクジラです。
視界が余り良くないので1隻、早めに出航してもらったのに、視界が良くないので
船も親子クジラを見失う始末です。次々に出航しているのに〜〜〜!
でもさすが座間味なんですね。別の2頭を見つけられました!!よかった〜間に合った〜!
親子クジラも見つかって、別の2頭は3頭になりました。メイティングになりそうだったのに、
すぐ終わって2頭と1頭になりました。2頭はどんどん波が高い所に行ってしまって、
残された1頭は1回ブリーチしました。きっと悔しブリーチだったのでしょう。

3/30(金) 5頭

今日は蒸し蒸しすっかり夏!!
いい天気に恵まれウォッチング日和となりましたが・・・
やはり視界が良くありません。
今日も朝見つかった鯨がいたので、この鯨がどこかに行ってしまう前に、
予定より時間を早めて出航です!
仲良く泳ぐ2頭の鯨をウォッチング・・・
しばらくこの2頭は仲良く泳いでいたようですが、
そこにライバル出現!!
メイティングに!!
んん!!?後から現われたこの勢いのあるブロウの鯨は!!?
尾びれが上がって、あーーっ!この模様は「ゼット」!!
ウォッチング船から「ゼットだ!ゼット!」と連絡が入ります。
「ゼット」というと、座間味で発見されたのは1990年、
その後毎年のように座間味に現われ、90年に現われた時には小さかったのに
今ではすっかり大きくなって、座間味の海ではもう顔なじみの鯨なのです。
今日の勝負も、暴れる先にいた1頭を差し置いて、余裕な感じで♀と思われる
もう1頭を奪って行ったということでした。
さすが「ゼット」!!スタッフのみんなも大盛り上がりでした。
この先もずっと座間味の海にやってきてね!!

3/29(木) 14頭

濃霧+黄砂の為、山からの視界が良くありません。
朝の内から鯨が見つかったので、少し時間を早めて9時出航です。
個人的には久し振りに乗る船なのでドキドキワクワクです。
展望台係の指示のもと、現場に到着すると 親子にエスコートが2頭ついていました。
「親子か〜。距離をおいて遠くからみるか・・・」と思っていると
どんどん鯨が近づいてきます。たったったっくわった〜!!!!
子供を含む4頭が船のすぐ側で上がったり船をくぐったりしています。
しばらく船の周りで遊んだ後、飽きたのか少し離れた所に浮上。
「終わっちゃったね〜」と思っていると・・・
ブリーチー!!ブリーチ大会の始まりです。
しばらくブリーチを繰り返した後、飽きたのか静かに浮上。
「終わっちゃったね〜」と思っていると
テールスラップー!!テールスラップ大会の始まりです。
たまにはペックスラップもしながら何度も何度も繰り返した後、飽きたのか静かに浮上。
この時、ふと我に返ると「あれ?5頭になってる!」
そして、南の方から1頭がすごい勢いで近づいて来てます。
あっと言う間に6頭に!
西の方からも1頭がすごい勢いで近づいて来てます。
あっと言う間に7頭に!
「はあ・・・キリが無いから帰ろうか〜」
まだまだこんなに楽しい鯨達が残ってたんですね〜
明日からも展望台頑張ろうっと。(文・写真/れいこ)

3/28(水) 6頭

今日は昨日の前線が通過したので、いい天気です。
視界もこの所に比べるといいです。でも、昨日の波のうねりが
残っていて、ウォッチング船が行ける海域に、
クジラがなかなか見つかりませんでした。
ウォッチング前のブリーフィングをのんびりしていると、
展望台から2つのブロウを発見!!との情報が!
でも、まだ、うねりが・・・いや、もう、行けるかも・・・?
先発船の波の情報を貰ってからの出航になりました。
先発船情報では、始めは親子クジラとエスコートだったのですが、
次々に船が向かっている間に、エスコートはお母さんクジラに
振られたらしく、親子クジラ2頭とエスコート1頭に別れていました。
親子クジラがどんどん移動している内に、エスコート1頭に
別の1頭が合流していました。ちょっと船は揺れたけれど、
テールも見せてくれて、満足のウォッチングでした。

3/27(火) 中止 3頭 

今日も視界が悪く、南風が強いです!
しかも、午後から前線通過で雨が降る予報が出ています!
南の海域は波が高く船が出せないので、
北の海域を見るポイントを増やして探しました。
北でも沖はシケていて船が出せる海域が限られています。
クジラを探すのにかなり厳しい状況です・・・。
いたー!!2頭!!ギリギリ船が出せそうな所にいます。
しかし、このクジラがどこに向かって移動しているかによって、
ウォッチングできるかどうかが決まります。
もう一度展望台から確認してからの判断です。
2頭が潜ってから18分後に、再度確認!
少し西に移動しています。ちょっと厳しいかも・・・。
船長も展望台に上がってきて、確認しました。
・・・。厳しいな〜。今日は中止だな〜。
残念ながら、今日はウォッチング中止になりました。
また明日見に行くから、クジラ達いといてよー!

3/26(月) 10頭

今日は朝から天気が良く、昨日よりは視界もいいです(普段に比べると悪い)。
白く霞む視界の中クジラを確認!2頭!島の近く!そしてもう1頭!島の近く!
こんな視界の悪い中、クジラが島の近くにいて、ウォッチング船出航。
1頭の方は、名前の付いているお馴染みのクジラ、ZA-95「黒島三郎」!
この黒島三郎はシンガーで♂ということがわかっています。
今年も、座間味に歌いにきたのかなー?
すると、最初は1頭だったのが、途中から2頭のペアになり、
2頭が潜った後、船底を伝わってソングが聞こえてきました!
船の真下で歌っている!!
通常は水中マイクを海に落として聞くのですが、今日は直で聞こえました。
船長からも「ソングが直接聞こえる!船の真下で歌ってる!」
と、興奮した様子で連絡がありました。
また、ソングは成熟したオスが1頭で歌うと言われているんですが、
2頭でいる時に歌っています。ん〜、不思議ですね〜。
しかし、今回は2頭でいたので、三郎が歌っていたのか、
もう1頭の方が歌っていたのかはわかりませんが、
2頭のクジラを見ながら生ソングを聞けるなんて、いいですね〜。

3/25(日) 1頭 

今日は朝から雨!!
と思ったら昼から晴!!ヤッター!!
と思ったら・・・
もやもやと視界が悪い!!悪すぎる!!
朝から待機が続く中、クジラが確認!!
出航することができました!!
しかしポイントに着いたものの
なかなか姿が見当たらない・・・
いた!!少し遠い目にブロウと背中が見えた!!と思ったら、
また、なかなか姿を現してくれない・・・
しばらくして、一人の男の子が、
「今潮吹きの音がした。」とポツリと言いました。
ん?と思ってそちらを見てみると、ブロウ!!
さっきとは全然違う場所で再び発見!!
その後も何処に現われるか、
今日見つかった中の貴重な1頭を見逃さないように、
一瞬でも姿を見逃さないように、
目を凝らしながらのウォッチングになりました。

by s.nakagawa

3/24(土)  14頭 

今日は南風で天気も良くあったかいので、海面から水が蒸発し視界が悪いです。
ブロウが見えるかどうか不安です。やはり、なかなかクジラが見つからず、
クジラいないのかな〜と不安になりながら探していると、いた!
結構激しくブロウをしていて5頭!メイティングです!
親子エスコートの3頭と、このエスコートに闘いを挑む2頭。
船を気にすることなく激しくブロウをしながら、どんどん南下していきました。
たくさんのブロウを見る事ができ、親子クジラも見る事ができました。
その後この5頭が、親子エスコートの3頭と、1頭、1頭に別れて、
午後のウォッチングもこのクジラ達を見に行くと、あれ?
親子エスコートの3頭と思ったら、大きい3頭メイティングでした!
いつ、すり替わったんでしょうか・・・?
視界は悪いですが、クジラはまだまだいます!
まだ、北の海に旅立たないでね〜。

3/23(金) 18頭

今日はサンライズウォッチングもありました。海から向かえる朝日は最高ですね〜!
清々しい朝って良いですね〜。最初は2頭、その後別の5頭も発見!
朝からたくさんの鯨に出会え、素敵な1日の始まりとなりました。
さて午前は2ヶ所に別れウォッチング!2頭のペア鯨と親子エスコート。
午後はまた別の鯨1頭とブリーチを35回ほど繰り返す2頭の鯨!
シーズン後半とは思えないほど多くの鯨がいますねぇ〜。
これ5年位前だったら、「シーズン真っ盛りでーす!」って感じの頭数と行動です。
ただ親子鯨が多いのは3月だなぁ〜って思います。
ちなみに今日もサンセットウォッチングに出掛け3頭の鯨をのんびりウォッチング!
また素敵な出来事が起こっているかもねーーー!!

金子氏

3/22(木) 23頭 

今日は最高のウォッチング日和!!
早朝(サンライズ)ウォッチングから夕方(サンセット)ウォッチングまで
フルコースが楽しめる一日となりました!!
今さっきサンセットウォッチングが出航しました!!
午前・午後とクジラを探していたスタッフが今も展望台からクジラを探しています。
日の入りは18:40過ぎくらい
大海原で見る夕日なんて最高でしょうね・・・
ちなみに今日の海ではクジラ達が、メイティングにブリーチに、
大騒ぎだったようです。
それにしても3月も後半だというのに、
このクジラの確認頭数、座間味の海が居心地がいいのかな?
明日も素敵なウォッチングができますように。

by:touma

3/21(水) 19頭 

今日は久々に太陽の下でのウォッチングです。Yeah!
いつもだったら、この欄の更新は休みのスタッフが担当なんですが、
この快晴の気持ちよさに勢い余って、サンセットウォッチングにも出掛けていて、
スタッフが帰ってきません。なので、聞いた話で・・・
まずは、シンガーを1頭確認。その後の写真鑑定で、古株Za-53と判明。
彼から見て座間味の海は変わったのかなぁ・・・なんて古株を見ると思います。
それからも親子に複数のオスがエスコートしているのも確認され、
この時期、増える親子とともに、相手が見つからない(?)痛々しい(??)オスの姿が気になります。
さぁ今頃は船が夕日の中に鯨が確認出来る頃・・・
急に行くことになったお客様も「来てよかったぁ」って受付で言ってくれましたが、
きっと今頃はもっともっと座間味に来て良かった気分にひたっているでしょう。

3/20(火) 5頭 

今日は朝から風が強く、中止かと思われましたが、
ウォッチング出航時間直前に、波の穏やかな海域にクジラが確認!
船で向かうと、親子クジラでした。
この時期波の穏やかな海域には親子クジラがいることが多いです。
この親子クジラ、水深の浅い所にいて、2頭とも胸ビレの表側が白いので、
海の色が水色になり、船の上から水中のどこにいるか見る事ができました。
もう1組別の親子がいたので、そちらに向かうとエスコートもついていて、
なんとこのエスコートが船に近づいてきます!
船の下をくぐったり!すぐ真横で出てきたり!
その度に船長が言葉にならない絶叫で、船上は右に左に大慌て!
常連のお客さんは大パニック!
外国から来られたお客さんは「オ〜マイガッ〜!」を連発!
大盛り上がりのウォッチングとなりました。

3/19(月) 10頭 

今日朝から強い雨。一瞬止んでも油断はできない状態が続く中、
クジラが確認できているうちに急ぎ足での出航!!
ポイントまで約20分
2ポットのクジラ達が出迎えてくれました。
あっちでもこっちでもブロー!!
右に左に大忙し!!
船の近くでお腹を見せて胸ビレを出したり、ペダンクルやテールスラップも、
見る事ができました。
4隻ほど船がウォッチングしていて、2頭のクジラが順番にそれぞれの船の近くに
出てきてくれたりと、大さ?ビスでした!!
何よりも、近くでブローの音を聞けたのが大迫力でした。
陸上では聞く事のできない、あの何ともいえない鼻息は恐竜を連想させるものでした。
イルカにも出会うことができ、素敵なウォッチングをする事ができました。

3/18(日) 26頭 

聞いてほしいことがいっぱいです。
1つめ:昨晩ナイトレクチャーがありました。りっちゃんが初MC担当!笑いが巻き起こりました。
2つめ:昨晩その後、上映会がありました。2/6の奇跡の映像が放映されました。
会員番号75番様のスライドショーも楽しかったです。素材提供のみなさん、ありがとうございます。
3つめ:今朝、予想外に風が静まり、早朝ウォッチングが出航しました。・・・っていうか、
早朝クルージングのはずだったのに、そこはさすがの座間味、ちゃんとウォッチングになりました。
4つめ:今日、村内の子どもたちにクジラワークショップ&ウォッチングを開催しました。
2007年に帰ってきた3頭のクジラの名付け親になり、展望台でクジラを探し、海で大きなクジラに逢えました。
ちなみについた名前は「ホエルウォー」「ラビット」「キリキリ」。
どんなクジラかは、下の写真をご覧下さい。
5つめ:もちろん、通常のウォッチングも絶好調。
時期的に親子が多くはなってきましたが、午後は「ちゃーとび」クジラと遭遇!
皆さん、素敵な写真を撮影されてました。
6つめ:今年もやってきました珍鳥「ヤツガシラ」!阿真ビーチ近くで発見しました。

3/17(土) 8頭 午後中止

今日は朝から北風びゅーびゅー。雨も降ってて厳しい状況。
南の限られた海域にしかいけなくて、クジラはいるけど移動が速く、
すぐに波の高いところに行ってしまい、なかなか出航できません。
そして、近くにクジラを発見し「よし!今!」と思っても、雨が・・・。
せっかくキープしても雨で視界が無くなりクジラは何処へ・・・。
それでも船長はその辺にいると信じて出航!
展望台からもドキドキしながら必死で探していると、
「ブロウ確認!」という船長からの連絡があり、やったー!
親子クジラだったので、時間短めでウォッチングをしました。
波が高かったり、雨が降ったりしましたが、クジラが見られて良かったです。
午後は更に風も強くなり波も高くなってきたので、中止になりました。

3/16(金) 18頭

今日は朝起きてビックリ!風が無い!!
予報では波が上がるらしい!ただ天気図にFOGマークが!
こいつこそ展望台泣かせの印。案の定展望台からの視界はほんの数km!
しかしベテラン探鯨係はさすが!ブローは見えずとも背中やテールで見つけます!
通常通りウォッチングに出掛けますが・・・・・・・。
無線や電話が入ってくるたびに「親子」「こっちも親子!」
とうとうそんなシーズンがやって来ましたね!
当協会では極力親子クジラを見に行かないようにしています。
いつまでもクジラにとって住みやすい海域であって欲しいもんねぇ〜。
午後は親子クジラから離れたシンガーを見ていたら、
別な海域に3〜4頭のメイティングポッド発見!
移動してしばらく見ていたらいつの間にやら7頭に。
先ほどのシンガーも参加していた!
さぁ恋の闘いのシーズンも後わずか!頑張れオスクジラ達!

3/15(木) 中止 0頭

今日は朝から雨が降っていて、視界が悪かったです。
雨の中、展望台からクジラを頑張って探していましたが、
徐々に風が強くなり波も高くなってきました。
一時、雨がやんだんですが、雨雲レーダーに濃い雨が・・・。
その後、まるで洗車機の中にいるみたいな激しい雨が降ってきて、
ウォッチングは中止となりました。残念。
でも、やっぱりクジラが見たい!ということで、
シアタールームでの初ビデオ上映会となりました。
ブリーチ!!ペック!!ヘッドスラップ!!水中映像!!
バブルネットフィーディングまで!!映像とはいえ大型スクリーンで見ると、
迫力満点で、本物を見ているようでした。
明日はスクリーンで見た姿を海で見られますように。

3/14(水) 13頭

今日は天気も良く海も穏やか。
クジラもばらばら結構いて、徐々に集まっています。
船が出る頃には4頭のメイティングに!
メイティングの中に1頭小振りがいて、そいつが
ブリーチ!&ヘッドスラップ!きゃ〜!
これからおもしろくなりそうです!
午後からもこのメイティングに行くと、更に激しさを増し6頭に!!
ザトウクジラの特徴の頭にあるこぶが赤くなっていて、
船長が「ちーごーごー!ちーごーごー!(血が出てる)」
と叫んでいて、みんな「すごい!」の連発でした。
オスの激しい闘いが見られてヒトも大興奮でした。

撮影:加奈

3/13(火) 12頭

今日は朝から予想外の大荒れ!!
こんなはずでは・・・
はるばる横浜から神戸を経由して沖縄の離島を巡る、
パシフィックビーナスと言う豪華客船から300名ものお客さんが来て、
今日は10隻の船が3回転、朝から大忙しの予定が・・・
結局天気が回復しないままタイムリミットを迎え
座間味の近くにアンカーを降ろして待機していただいていたパシフィックビーナスは
島を後に石垣島へと遠ざかって行きました。
しかし島を後にした帰路で客船はクジラを確認することが出来たと言うことでした。
今年も残念でしたが来年も是非お待ちしております。
午前中のウォッチングも中止に・・・
朝とは打って変わって午後は太陽が顔を覗かせていました。
待って待って。
波は高めですがなんとか出航です!!
ポイントに着いてしばらくしてブロー発見!!
1頭のクジラと出会うことができました。
11分後二回目のブロー確認!!
そして三回目・・・ん!?
別の場所で、ペダンクル!テールスラップ!で大暴れ
すごい迫力でした!!
そしていつの間にかブローが二つ!!2頭になっていました。
と、突然ブリーチ!!
体がほとんど出ていました!!
朝から天気にハラハラさせられて一時はどうなるかと思いましたが、
ブリーチも見られて待ったかいがありました。

3/12(月) 17頭

私、協会の礼子は今日は休み。
と、言うことは当然、うきうきウォッチング!!
今期、アクション類は当然全て見てる。
ちゃ〜飛びも見た。ちゃ〜たっくわりも見た。夕日ブリーチも見た。
あと残すは・・・メイティング。
とうとう制覇の日がきました。
最初、2頭の鯨へ。この鯨が上等で
船の真横で上がってくるし、水中の姿まで見ることが出来たのですが
どうしても遠くのでっかい3つのブローが気になって仕方がなく・・・
やっぱりそちらへ移動。近づいてみると3・1・1のメイティングでした。
3・1・1の鯨が次に上がってきた時には3.2.1.2?に
私達は前後左右、8頭ぐらいの鯨に囲まれ船の上をバタバタと走りまわってました。
まだまだ鯨はいっぱいいますね〜。

3/11(日) 5頭

今日は展望台に上がってしばらくすると雨が・・・。
段々強くなってきたので、展望台の下に避難しました。
2日間、那覇空港のホエールウォッチングのパネル展に行っていたので、
久し振りの探鯨なのに!!雨って!!
止みかけてきた所で、展望台の上に移動して、双眼鏡を
覗くとブロウを発見!!私は久し振りのクジラでした。
やっぱり写真より「生」がいいですね〜。
このクジラは南の波の高い所に移動して行き、
午後は別のクジラを探さなければいけません。
風が強く白波がいっぱいでクジラが見つかるのかと不安でしたが、
見つかりました!今なら比較的波の穏やかな所にいるから、出航!
すると、出航してからクジラがでてきません・・・。15分、20分、25分、・・・。
やがて、クジラが見えなくなって30分経とうとした時、船の後ろでブリーチ!!
やったー!いたー!跳んだー!
展望台スタッフも興奮のあまり、船への無線で叫んでしまいました。
今日は高速船が欠航になるかと思うぐらいシケていましたが、
午前も午後も、座間味ならではの島影の波の穏やかな所にクジラが見つかり、
無事ウォッチングすることができました。

3/10(土) 28頭

今期2度目の大きな群れ!
交尾集団と呼ばれるメイティングポッドは最終的に最低11頭になりました。
相変わらずこの集団の時は移動が速く、2時間で20kmほど移動しました。
始めは6頭だったのがいつの間にやら増えていました。
この群れはどこまで行ってしまうのだろう。
明日もこの近海に居るのかなぁ?
ちなみにアムロ親子は今日も元気です。
嘉比島辺りをうろうろし、今日もマリリン像前からの陸上ウォッチングで、
村民を楽しませてくれました。

撮影:荒井さん

3/9(金) 8頭

今日は波が高くウォッチングはかなり厳しい状況。
船が出せる範囲がかなり限られ、小雨も降っていましたが、
クジラはいます。しかも、4頭!親子+エスコート2頭。
よし!船を出せる!と思っていると、出航前に急に雨が強くなり、
展望台からの視界はなしに。ウォッチング無理かと思われましたが、
早出していた船が何とかクジラをキープし、定時出航の船もクジラを見ることができました。
船が着いたときには、3頭の親子+エスコート1頭になっていましたが、
子どもが跳んだりして、楽しいウォッチングとなりました。

3/8(木) 14頭

今日、フジTV目覚ましテレビの今日のわんこの撮影がありました。
・・・・・ここは沖縄県座間味島。綺麗な海に囲まれた島に住む1匹のわんこ。
琉球犬のハール。私のご主人様はシンフォニーって船のオーナーです。
ご主人様がホエールウォッチングに行く時はいつも一緒に行って鯨を探すのです。
いたー!1頭の鯨が元気良くブリーチしています。
近くには親子鯨も居て最後は3頭になってブリーチやペダンクルなどしていました。
1度でいいから私も全身ブリーチしてみたいな〜と思うハールなのでした〜。(れ)

3/7(水) 3頭

今日もシケていて、ウォッチングは厳しい状況でした。
例のアムロ親子と、別の場所に1頭いたんですが、
1頭は波の高い所にいてウォッチング船が行くことができなかったので、
午後まで待ってアムロ親子に時間短めで行くことになりました。
親子を遠めから見ていて、北風が強く寒いな〜と思いながら見ていると、
跳んだ!子クジラがブリーチ!あまりにも突然だったので見逃して、
しぶきしか見れなかった人もいましたが、一気にテンションアップで、
みんなで「もっかい跳んでー!」と言いながら見ていたんですが、
その後は親子が波の高い所に行って、ウォッチング時間も短めなので、
ここでアムロ親子とお別れしました。
短い時間だったけど、クジラが見れて良かったです。

3/6(火) 中止 2頭

今日も海がシケていて、ウォッチングは中止になりました。
3月なのに最高気温15℃と、座間味では寒い日になりました。
高速船は全便欠航したんですが、フェリーは運航し、
座間味から那覇向けに港を出てすぐ、例のアムロ親子を見れたそうです。
展望台に監視員が上がっていないのに見つかるアムロ親子・・・。
座間味を離れ北の海に旅立つ時は、一声かけていってほしいですね。
みんなで温かくお見送りしたいです。

3/5(月) 中止 2頭

3月だというのに海は荒れてます。
高速船も欠航して、ウォッチングも中止です。
今日は3月5日なので「さんごの日」なんだそうです。
島の人達がリーフトレッキングに出掛けてました。
島のアイドルクジラ、アムロ親子は今日は阿嘉島にお出掛けしてました。

3/4(日) 7頭 

今日は天気予報がいい方に外れて、雨雲はなく晴れ。
しかし、波が高くてウォッチングできる海域が限られています。
すると、海が穏やかな所にいつもの親子クジラがいました。
他にクジラが居なかったので、とりあえずこの親子クジラを見に行きました。
すると、船から「まぎーたーち(大きな2頭)発見!」と連絡が!
親子クジラはできるだけウォッチングしないようにしているので、まぎーたーちにGO!
まぎーたーちは、ずっと南から北へ移動していきました。

3/3(土) 17頭+シャチ3頭

今日どんより曇り空
しかし波は比較的穏やか
無事出航する事が出来、午前は
泳ぐのが速いクジラの姿
ゆったりと泳ぐクジラの姿をウォッチングすることができました。
午後、1時30分のウォッチング船を送り出してすぐ
展望台から耳を疑う言葉が!?「シャチ!!」
え!?シャチ!?
座間味史上初のシャチが現われたという連絡が無線に入り、
一瞬で関係者がざわめき出す!
何年か前(5年以上は前かなぁ?)背びれの長いシャチらしきをみた!
という情報が流れたが、カメラにもビデオにも収まっていなかったので、
その時は外部に流さずそれっきりにしました!
しかし今回最低3頭以上の、オス、メス、子供を含む群れに逢いました!
しかしすっごい出来事が起こった事で!!!!
今後いつあるのかなぁ?????

M.Kimura様

3/2(金) 9頭

今日は昨日の波も落ちててちょっと高めもうねりの海上です。
視界も余りよくなくクジラを見つけるのに時間がかかりました。
1頭がのーんぶりしていて、それを見ていると、ちょっと離れた所でブリーチしました。
ブリーチクジラはちゃーひんぎーでした。
のんびりクジラはのんびり気ままでした。
お昼になって女瀬の展望台の下に2頭居て、移動しないクジラでした。
最近親子クジラが増えて来てて、大人のクジラはどこに行ってるんだろう?
と思っていましたが、まだまだ居るので良かったです。

3/1(木) 中止 7頭

波が高く風も強い為中止です。
本日から12日までの間、那覇空港の出発フロア(2階)ウェルカムホールにて
座間味の鯨のパネル展を開催しています。
約50点の行動写真を展示しています。
沖縄の方はもちろん観光客の方も是非お立ち寄り下さい。