2016年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2015年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2014年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2009年2月の日記 >

2月28日 23頭

少々風が吹いてきましたが、ウォッチングは問題なし!
展望台に登って15分で8ヶ所で確認!
さぁて今日も面白くなりそうですね!!
午前中はあちこちに分かれてウォッチングを楽しんでいた所、
突然激しく飛沫を繰り返すクジラを発見!散らばっていた船も集合〜。
おまけにクジラも集合〜〜。
4頭で激しく動きまくり、船の近くで大騒ぎ、
おまけにヒトも大騒ぎ〜〜。
楽しい楽しいウォッチングとなりました。

東京と沖縄の 池田理&奈々子親子

2月27日 34頭

今日も比較的海は凪。
朝一に最低8頭のメイティングポッドがいましたが、
出航時刻にはかなり遠くへ行ってしまい、ウォッチングには時間が掛かりすぎます。
っということで島の近くにいるいろいろな群れにそれぞれの船が向かいます。
前半なかなか浮上しなかった鯨もいましたが、全隻(?)ブリーチが見られたのでは・・・!
中には2頭でのダブルブリーチ!ダブルヘッドスラップ!をしたクジラ達もいました。
午後は途中雨に降られてしまいましたが、何とか鯨に会えました。。

会員76 井上正美様

2月26日 10頭

今日は良い海ですね〜〜。
天気も良いし〜〜。。
何が良いって、天気が良い!!!
ど派手なアクションは少なかったようですが、
写真を撮る方にとっては芸術的な作品が期待できるのではないでしょうか。
船が揺れての手振れも少ないし、落ち着いてピントも合わせられるし、
島に近いので背景に島が入ったり、太陽を背にしてのレインブローも期待できます。
ずうっとこんな凪が続いて欲しいですね〜〜。
(ただ座間味的にはダムがピンチなのでまとまった雨も欲しい所・・・。)

夫婦でカップルの鯨を撮影した茨城県の酒本輝夫&みどり夫妻

2月25日  33頭

もうとにかく今日は言う事は無い!!
って感じです。
そこら中にクジラはいるわ、10頭くらいのメイティングポッド(交尾集団)はいるわ。
20回くらいブリーチするクジラはいるわ、ひたすらテイルスラップを繰り返すクジラはいるわ。
スパイホップするクジラはいるわ、ペックスラップを繰り返すクジラはいるわ。
今日見たお客さんはそれはもう大満足でした。

沖縄県 LopNor 様

2月24日 21頭 シワハイルカ50

今日はやっと風が落ちてきて波も少しだけ静かになってきました。
視界も少し良くなり鯨探しも絶好調!
展望台からは次から次へと見つかり、双眼鏡の中に3群が入ってしまう事も。
親子鯨は母の真似をしてかひたすら可愛いブリーチなどのアクションを繰り返していました。
あまり遊びすぎるとお母さんはたくさん乳をあげないといけないから、
お母さんどんどんやせて行っちゃうなぁ〜、なんて心配もしてみますが、
まぁ毎年元気に餌場まで行って帰って来るので、心配無用ですね。
こんな大自然に暮らしている動物が人間に心配されてもねぇ。。

会員76 井上正美さま

2月23日 4頭

今日も予報に反し結構風が吹いています。
おまけに今日もまた視界最悪!
スカーーっと視界が抜けて欲しいですね。
まぁ何とかクジラを見つけてウォッチング出航!
今日は8時出航の船があったのですが、まずはクジラ確認!
その後宿泊のお客さんを集めて9:15出航!
その間クジラはどんどん西へと移動。
そんなクジラのウォッチングを楽しんでいる途中にテイルスラップ!
2連発!
定時出航のお客さんはこのクジラが遠くへ行ってしまったので、
別の近場の鯨情報待ちで待機。
視界の悪い中大きな飛沫を展望台から確認。
遅くなりましたが、午前の部出航〜!
これまたクジラはどんどん西へと移動。
途中2,1の計3頭のウォッチングを楽しんでいる途中にブリーチ!
2連発!
揺れる船でしたがた楽しいウォッチングとなりました。

2月22日 17頭

今日のクジラは元気がいいです。
いろいろな場所で別々のクジラがテールスラップをしたり、
ペックスラップをしたり、極めつけはブリーチまで!
でも、次第に波が高くなり、
中には波しぶきをかぶってしまった人も・・・
そして波が高いため、午後のウォッチングはなくなってしまいました。
明日はウォッチングがしやすい波になる事を願っています。

会員96 金子詳二様

2月21日 19頭

昨日までの強風もある程度落ち着き、
何とか海域によってはいけそうです。
視界の悪い中数ヶ所で確認。
比較的波の穏やかな海域で親子クジラを。
うねりの残る海域では数ヶ所に別れてウォッチング。
今日のクジラ達は移動が早いのが多く、かなりの大移動でした。

撮影:竹内正人様

2月20日 中止

残念!!今日は海が荒れて中止です。
こんな日にしか出来ないっというか、
こんな日だからやっと出来る。
何て仕事もたくさん溜まっています。

2月19日 12頭

今日は1.5mのち2mの予報、正しくウォッチング日和!っのはずが・・・。
視界が良いにも関わらず2ヶ所の展望台からはなかなかクジラが見つからない。
そういえば昨日は南海域のクジラはみ〜〜んな遠くへ消えて行ったっけ。
出航前には5ヶ所で確認され通常ウォッチング!
2頭のクジラをウォッチングするウォッチャー達!
2頭のクジラとシワハイルカの20〜30頭の群れを見るウォッチャー達!
ところが風がどんどん上がって海もバシャバシャしてきました。
船酔いも無く、イルカの群れやザトウのブリーチを楽しみました。
午後も高めの波の中ウォッチング終了!
ただ明日から波が高い予報で、中止になる可能性ありです。
明日希望のウォッチャー達で既に座間味に居る方を夕方集め、
16:30から出航するぞー!っと意気込んでいましたが・・・。
残念!結構時化てきたので夕方出航は取り止め。。。
明日のウォッチングはどうなる事でしょう〜〜。

東京都の山本徹様

2月18日 14頭

何とか風もおさまり、波も落ちてきています。
昨日までの時化でうねりは残っているものの何とかいけそうです。
ただ出来たら少しでも波の穏やかな海域にクジラが現れたら、
お客さんの船酔い率も減るのになぁ〜。。
いた、いた!2頭が波静かなほうに向かっています。
出〜発〜!運の良い事にクジラは凪な海域へ。
クジラウォッチングしたり、別の船に乗っていたオダギリウォッチングしたり。
少し離れた海域でブリーチを何度も繰り返す別のクジラ達がいます。
お客さんと相談して、移動〜〜!
着いた頃には激しいアクションは終わっていましたが、
最後の最後に「ドッカーーん!!」と2回のブリーチを見る事が出来ました。
良かった、良かった!

2月17日 中止!

やっぱり、今日も波高いですね〜!!4mのち3m・・・・。
はい!!今日も中止です!
も〜明日!!明日こそはウォッチングしたいです。早くクジラ達に会いに海に出たいです。
明日は2.5mのち2m。波も良くなるようですし・・・良し!!気合いを入れて、
さぁ〜明日も張り切ってクジラ探します!!

2月16日 4頭 中止!

今日の波の予報は1.5mのち4m
7:45時点で展望台から見ると既に2.5mはあり、白波も多い。
既にウォッチングにはあまり向かない海況で、予報ではどんどん悪くなるいっぽうらしい。
んんんん〜〜、中止!
っと言う事で本日は皆それぞれに過ごしています。
溜まった疲れを癒すためひたすら寝る人。
那覇空港のホエールウォッチングパネル展で解説員となって仕事をする人。
機関紙「ぐじら通信」を作る人。
畑作業にいそしむ人。
家族サービスをする人。などなど
明日の予報も厳しそうですねぇ〜!!

2月15日 15頭

今日の視界は最悪!!
半径3kmしか見えませんでした。早朝ウォッチングの船がクジラを見つけてくれて、
それから船と船がクジラをキープしながら、連携プレイでウォッチングは成立しました。
展望台からクジラは1頭も見れませんでした。
クジラのソングを聞いているといきなりブリーチしたそうです。

撮影 増田様

2月14日 20頭

昨日のリベンジだぁ〜!
今日は休みをもらったのでホエールウォッチングに行ってきました。
あいにくの曇り空。雨の心配をしながら出港です。
展望台から連絡のあったクジラポイントに到着。浮上するまで待ちます。
その間に他のウォッチング船も到着。
まだかなぁ?っと待っていると、1頭のクジラが浮上してきました!
「わぁ〜!」「きゃぁ〜!」とたくさんのお客さんの歓声!私も大興奮です!
そのクジラは30分以上もウォッチング船の周りを浮上してきては、
スパイホップ!スパイホップの嵐です!とても船に興味があるようです。
その周りに数隻のウォッチング船があったのですが、
至る所で「こっち来て〜!」っとクジラに声が掛かります。
その声に反応してかクジラも船に寄って来てくれます!
そして、あれぇ?出てこなくなったなぁと待っていると、突然のブリーチ!!
さらに大きな歓声!!!
途中雨が降ってきたにもかかわらず、クジラ見たさの必死のウォッチングが続きます。
こんなにずっ〜〜〜〜と船の周りに現れるクジラは珍しいそうです。
こんな日にウォッチングに出られた私はとっても幸運です。
またチャンスがあればウォッチング船に乗りたいです。

撮影:増田行宏様

2月13日 中止 9頭

今日は南の風が強く、台風みたいでした。
南の強風にわくわくしながら展望台に上ったら、渡名喜ゾネが時化ていました。
時化てる所でブリーチ!ダブルブリーチ・・・。
近場のクジラを探していると島と島の間に2頭居ました!行けるかな〜!?
早出出航した船が、かろうじてウォッチングで来ました。だけど、波は上がるは、
クジラは波のある所に移動するはで、通常出航までは間に合うかな〜!?
それと平行して、渡名喜ゾネのクジラがメイティングしながら座間味に近付いている!
もうちょっとしたら、船が行ける所に着そう・・・!!
行ける!!と思ったら、クジラ達が方向転換して北上を始めてしまいました・・・。
早出の船のクジラは波がある方に移動したのでウォッチング船も帰り始めました。
今なら行けるかな・・・?ダメかな・・・?どうしよう・・。
・・・無理だ、危ない!
という事で、このクジラは諦めました。
その後、近場のクジラを探したけれど見つからず、今日は中止になりました。
残念です。
明日はリベンジしましょう!

2月12日 10頭

今日も白い木曜日でした。ブロウの確認が出来るのは、展望台から、
5km範囲位までです。温暖化のせいなのかな〜、数年前に比べると白い日が
多い気がします。
今日のクジラは4頭のメイティング!
神奈川県からの修学旅行の高校生もウォッチング!
天気も良いし、クジラもいっぱい見れて満足だったことでしょう!
感想を聞いてみましょう!

2月11日 27頭

今日は祭日で天気も良く行楽日和でした。
波も昨日より落ち着いていて、どこにでも行けます。
朝一に見つかった4頭のクジラは座間味から渡名喜近くまで移動して行きました。
全体的に今日のクジラは座間味から遠い感じで、のんびりで
陽気に誘われてのんびり泳いで居たようです。
そして、午後からは南のほうに2頭発見!!んっ???でも、まって!!
エスコートも居るのでは??船長に確認してもらうと、驚き!!
3頭仲良く交互に出てたみたいです。これはビックリしました。展望台からでは2頭にしか
見えていなかったのに・・・。クジラには本当にビックリさせられます。
明日はもっとビックリさせられたいです。

撮影 千葉県:清水宏修様

2月10日 12頭

今日も視界が悪く、更に北風強く、北の海域は波が高い!
ので、南の海域にクジラがいれば出航です。いました!!
けど、北に向かっています。これはキープが・・・そんな時、ある船からの報告で クジラ2頭いました。
すぐに船をだしてクジラのポイントに向かったのですが・・・、波が高い!高い!!
でもクジラが近くに来てくれた。波が高いなかたどり着いたかいがありました。
明日はもっと波が落ちてくれるのを期待したいです!!

2月9日 10頭

今日は朝、起きた時雨が降っていたので、視界が悪いのは予想していました。
南の海域はな〜ぎ〜でゴミが浮いているのも見えました。
でもクジラがい〜な〜い〜。白いのでどこを見ているのか、分からなくなりそう。
高速船も着いた10時過ぎ、やっと2頭見つかりました。
この時間には北の海域でクジラは見つかっていて出航している船もありましたが・・・。
やっぱり展望台に上がったからには、1頭は見つけないとね!!
視界がよくないので10頭ですが、見えればもっと居たはずです。
今日はこれからサンセットウォッチングです。クジラ探して来まーす。

2月8日 24頭

今日は久し振りの視界の悪さにビックリしました。昨日と違って天気もいまいちでた。が・・・
クジラ達にとってはそんなの関係ありません。というばかりに暴れております。 
朝から夕方まで暴れっぱなし!!!クジラ達のアクションが全て出し尽くしてもまだです!!!
まだまだです!!一体いつまで暴れる気なの?と言いたいぐらいでした。
初めてのお客さんもいつも来てくださるお客さんも全員が大満足していただきました。サイコーです!! 

2月7日 29頭

今日はどこのクジラを見に行っても最高に楽しかったようです。
あちこちで船にたっくわる(くっつく)クジラや派手なクジラが続出しています。

撮影:愛知県 玉野様

2月6日 25頭

今日はいつもは見える渡名喜島が全く見えなくて、不安な気持ちから始まりました。
「ブロウ見えるかな〜?」と思っていると、2つのブロウを確認!!近くに別の1頭も
居ました。「クジラ居るや〜ん!」と、一安心して更に探していると、ここにもあっちにも、
あれ?どれがどれやら区別がつかなくなりそうなくらい居ました。
午前中のウォッチング船がクジラに到着して、安心していると調査船から「歩海ちゃん確認!!」
とメールが届きました。
背びれのない仔クジラが4年ほど前に見つかっていて、「歩海ちゃん」と名づけられたクジラが
戻って来たのです。
やんちゃな歩海クジラは午後のカリコム諸国の方々も楽しませてくれました。
皆さん大喜びでした!

2月5日 17頭

朝のうちは視界が悪く、展望台からはブロウがほとんど見えない状況でした。
しかし時間と共に視界もよくなりアクションも沢山見られました。
そんななか、お客さんのチャーターで釣りに出ていたセティウスの船長のゆきボーさんからの情報で
座間味から渡名喜を一周する間に36頭のくじらを発見したという事でした。
釣りメインの出航でこんなにクジラを見れてしまうなんてかなりラッキーですね。

埼玉県 高橋綾香様

2月4日 20頭

今日は昨日の期待を裏切られ、視界があまり良くありませんでした。
クジラはすぐ見つかったのに、ぼんやり見辛い所に動いて行く2頭。
どうしたもんだと思って居ると、別の2頭を発見!!
やったーーーー!!ウォッチング出来る!!
出港して、船長がブロウを確認。2回めを待っていると、別の1頭と合流して
3頭に。メイティングが始まりました!!
激しいブロウが続くとしばらく一休み。双眼鏡越しには見えないので、
一休み中が気になってしょうがなかったです。
別のポットもメイティングで、クジラのシーズンは今がさかりのようです!!

2月3日 28頭

今日は昨日よりも更に波がなく、絶好のウォッチング日和でした。
午前中はなんとブリーチを10連発、テールスラップ30連発、ヘッドスラップ10連発、
ぺダンクルスラップ10連発、スパイポップ3発以上のアクションが見られたそうです!!
午後は2頭ののーんびりクジラを見ていたら、周りで1頭、2頭、1頭、2頭、2頭、2頭・・・
分からなくなる位たくさんのブロウが見られました!
ブリーチは少し遠くでしたが、大満足のウォッチングでした。
明日も天気が良さそうなので、クジラがどんな行動を見せてくれるか楽しみです!!

撮影:群馬県 Y.K.さん 60代 男性

2月2日 33頭

今日の天気は昨日のシケのウネリが残っているものの、視界も良く、
海も青く、絶好のクジラ探し日和でした。
肉眼でもブロウがはっきり見えたので、天気に誘われて展望台に
来た人達も、しっかりクジラが見えたりしました。
ウォッチングに行かれたお客様も船長達も、にこにこ大満足で
かえって来られました。
楽しい笑顔っていいですよね!クジラってすごいですね!

撮影 都築様

2月1日 17頭

今日も昨日のシケが残っていて、北の海域はシケています。
南の比較的波が穏やかなところにクジラがいたら出航です。
最近クジラの数も増えているので行けるかな〜と期待していると、いました!
視界があまり良くない中ですが、結構見つかりました。
午前は1頭のクジラが不思議な行動をし、呼吸をするために頭から出るのではなく、
尾びれから水面に出てきて「おぉっ!何かするのか!」と思っていると、
そのまま横に倒れました。
午後は2頭で、そのうちの1頭が古株ZA−5「富士子♀」!
最後に協会で確認されているのは2005年で、4年振りに見られました!
古株が確認されると、何か嬉しい気分になります。
波はありましたが、天気が良かったのでブローに虹が架かるレインブローも見られました。
明日は、今日より波が落ちる予報です。クジラもいっぱいいて、期待が膨らみますね〜。


2月
曜日 中止 総頭数 ポッド(群れ)の内訳 その他の鯨類 子鯨 波高(m) 天気 気温(度)
1   17 2.2.2.2.2.2.2.2.1   1 3-2.5 17-19 北東
2   33 2.1.1.1.1.2.2.1.1.1.2.2.1.2.1.2.1.1.1.1.2.2.1.1     2.5-2 17-21

3

  28 2.2.1.1.2.1.1.2.2.1.2.1.2.2.2.2.1.1   2 1.5 19-23
4   20 1.1.2.1.3.3.1.1.2.1.2.1   1 1.5 19-21
5   17 1.1.1.1.2.1.2.1.3.2.2   1 1.5 19-22 北東
6   25 2.2.1.1.2.2.1.2.2.2.1.2.2.2   1 2 19-21 北東
7   29 2.2.4.1.2.2.1.1.1.1.1.1.2.3.1.1.1.2     1.5 18-21
8   24 1.1.2.1.6.2.3.1.2.2.2.1     1 18-19
9   10 2.1.1.1.2.1.2     1.5 17-21 西
10   12 2.2.2.1.2.2.1     2.5-2 16-18
11   24 3.1.4.1.2.1.2.1.2.2.1.2.2   1 1.5 15-22 北西
12   10 1.1.2.1.2.1.2     1.5-2 17-22 南東
13 9 3.1.1.1.2.1     2.5-3 21-25
14   20 2.3.2.3.2.2.1.1.1.3     2.5 22-25 西
15   15 2.2.1.2.2.1.2.2.1     1.5 21-23 西
16         3 18-20
17         4 15-17
18   14 2.1.1.2.1.3.1.1.2     2 16-20
19   12 2.2.1.1.1.2.2.1 シワハイルカ20-30 1 1.5-2.5 19-23
20         4 16-18
21   19 2.2.1.1.3.2.2.2.2.2   1 2.5 15-18 北東
22   17 3.1.2.1.2.1.2.1.1.1.2   1 2.5 19-24
23   4 1.2.1     2.5 22-24 南西
24   21 2.1.2.1.1.1.2.2.1.2.1.1.2.1.1 シワハイルカ50 1 2 22-25 南西
25   33 10.2.1.2.2.1.1.1.2.2.1.1.2.1.2.1.1     2.5 22-25 南西
26   10 1.1.1.1.2.2.1.1     1.5 21-25
27   34 8.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.2.1.1.2.2.1.1.2   2 2 晴/雨 21-25 南西
28   23 2.2.1.2.1.2.1.1.1.1.2.1.2.4     2 20-23 北東