2016年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2015年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2014年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2013年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2012年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2011年

 3月・4月
 2月
 1月・12月

2010年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2009年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2008年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2007年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2006年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2005年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2004年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2003年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2002年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2001年
 3月・4月
 2月
 1月・12月

2000年
 3月・4月
 2月
 1月・12月
<2009年3月〜の日記 >

5月2日と4日に親子クジラを確認!

2日は渡名喜曽根で昼頃親子クジラ。カツオ釣り船長より
4日は午後にアゲナシク島の近くで親子クジラ。
夕方には阿嘉島の近くにいたそうです。

4月11日 2頭

皆さん、お久しぶりです。
協会の営業は5日をもって終了いたしましたが、
今日は、天気も良く凪ということで、
前々から行きたかったマッコウクジラ探しに行ってきました!
もちろん、必ず見られるわけではなく、スタッフのみで行きました。
マッコウクジラがいそうな海域を船2隻で、東と西に別れはさみうちする作戦です。
マッコウクジラ以外にも、他の鯨類、鳥、サメ、魚、ウミガメ等、
どんな生き物に出会えるか、めちゃくちゃ楽しみです!
出港して約10分、まずはアオウミガメに出会いました!
「カメカメカメ!!」と騒ぎましたが、アオウミガメはすぐに潜っていきました。
その後、どんどん座間味を離れ1時間半ぐらい探しましたが、マッコウどころかザトウもいません。。。
ザトウクジラももう北に行ってるんだな〜。
やっぱり、展望台係りがいないと、クジラを見つけるのは大変だな〜。と思っていると、
船長が「粟国の展望台からクジラ探すか!」と言い、急遽、粟国に上陸し双眼鏡で探鯨開始!
初めての粟国で「すごいすごい!」と興奮しながらも、1時間半探しましたが見つからず。
海で探している、もう1隻からも情報がありません。
粟国を後にし、海から探していると「イルカイルカ!」と船長の叫び声が!
やったー!マッコウじゃないけど、とりあえず鯨類発見!オキゴンドウです!
3〜5頭の群が6ポッドぐらい広い範囲にいて、あちこちで、泳いだしぶきがパシャッと上がります。
泳ぎが速く、なかなかついていくのが大変でしたが、5頭の群が船の後方からこっちに向かってきました!
よし!シャッターチャンス!と、なんとか写真におさめることができました。
5頭は船と遊ぶでもなく通り過ぎていき、ザトウクジラのウォッチングとは違い、
短い時間でしたが、船の上は大盛り上がりでした。
その後もマッコウを探しましたが、残念ながらマッコウは見られませんでした。
座間味の方に戻りながら、せめてザトウでもと、諦めきれず探していると、
もう1隻からクジラ情報が!「島の近くでブローを見た!」
すぐに向かってみると、いました!ザトウの親子です!お母さんはとても大きかったです。
親子を少しウォッチングして、今日の1日ツアーを終了しました。
マッコウは見られませんでしたが、1日海に出れて楽しかったです。
今後、マッコウツアーやイルカツアーもできるように色々試していきたいです。



4月5日 3頭

本日ラスト営業日!
しかし昼前から雨の予報が、最終日無事決めることが出来るか!?
2ヶ所の展望台からはクジラ情報がなかなか入ってこない。
通常の時刻に出港しないと雨が心配・・・。
さすがベテラン探鯨係り!10時前には2ポッド確認!
さぁて出港〜〜!!
20分ほどでポイントに着き、後はクジラの浮上を待つだけ!
・・・・・・・・・・・・・・。
出てこない・・・・・。
「居たぁ〜〜!!」クジラは移動していました。
またまた「ポイントに到着し、後はクジラの浮上を待つだけ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
出てこない・・・・。
やばい!事務所閉めの準備をしていたスタッフも急遽展望台に上がり、
何と4ヶ所から探す、探す!!
レーダーで見ると雨雲は運良くゆっくりしたスピードでこちらに向かっている。
既に2時間が経過。。
通常ならウォッチングを終了している時刻になってもまだ一目もクジラに会っていないゲスト達。
「居たぁ〜〜〜〜〜!!!!!居ましたぁ〜〜!!!稲崎展望台の1.5キロ北に1頭!!」
そのポイントまでは比較的近く、海から探していたボートは急いで向かう!
ポイントに到着し、後はクジラの浮上を待つだけ・・・・・!
・・・・・・・・・・・・・・・。
「クジラ確認!!」やっとクジラに会えました。
その後何度もクジラに出会え結構近くでも会えたので帰港〜。
終わってみれば3時間を越えていましたが、有終の美を決められて良かった、良かった!!

フランスからお越しのDAVID様

4月4日 4頭

さぁ残す所あと2日!
今朝はさわやかなすがすがしさを感じますが、本日のクジラはいかに!?
いました、いました、何だか久し振りの親子クジラ!何と6日振りの確認です!
屋嘉比、伊釈加釈、新田、由比名、男岩、儀志布と通っていきました。
例年だとこの時期親子クジラばっかりなのですが、この時期にしては大きいのも比較的見ます。
今日は天気も良く海も静かでとっても過ごしやすい気候です。
こんな日ばかりだと良いですけど、冬はえてして時化る日が多いのですよ・・・。
さて、明日以降はいかに!?

ささ

4月3日 6頭

さて春なのに3日も連続で中止になりましたが、まだクジラはいますかねぇ〜〜?
いるいる!座間味島のクジラ展望台から1頭、外地島の展望台から1頭。
やはり減っている感じですが、この時期に6頭はかなり優秀な確認頭数です!
初めは1頭(写真左)のクジラを見ていましたが、潜ると次に浮上してくるのが東西南北自由自在!
クジラのそんな自由気ままな姿を覗かせて頂こう!っというツアーですがいくらなんでも・・・。
船長は見ているけれどお客さんはほとんど確認が取れづらい。。
っとそんな時に釣りをしていたセティウス船長から連絡が入り「2頭でイルカ付き!」
急遽そちらの海域に向かうと何と「3頭でシワハイルカ約10頭付き!」
結局楽しい楽しいウォッチングとなりました。。

向井美友紀様


4月2日 中止

今日も昨日の風が落ちず、ウォッチングは中止でした。
夕方になってやっと太陽が出てきました。
風も落ちてきています。
明日はやっとクジラが見れそうです。
中止の間にクジラが居なくなっていないか心配です〜。

4月1日 中止

今日は朝から突風。えっ?高速船出すの??
って感じの朝の風でした。
っという事でウォッチングは中止!

3月31日 2頭 中止

年度末の今日は朝から南西の風が吹いていて、雨が降ったら、風も変わる予報でした。
最近の天気予報は当って無かったので、どうなるかな・・・と思っていましたが、
今日は予報通りに、どんどん波も風も上がっていってしまいました。
せっかく見つかっていたクジラも、どんどん上がる波の中でウォッチング船は出せず、
残念ですがウォッチングは中止になりました。
こんな日は写真もないのですね・・・。

3月30日 10頭

今日も予報がいい方に外れてくれて、お天気も晴れ!
青い海、青い空の下でクジラが見られたら最高です。
しかし、風が強めで、波もちょっと高め。
クジラはいるかな〜、と探していると、近くにも遠くにもちらほらいます。
結局、今日1日の発見頭数は10頭!
午前中は1頭のクジラをウォッチングしていると、
もう1頭現れて、2頭のクジラを見る事ができました。
午後は、午前中のクジラとは別の2頭のクジラをウォッチング。
ブロー間隔が20分と長めでしたが、1頭がブリーチ!
その後もアクションを期待したのですが、ブロー間隔20分で静かに。
別の1頭を見に行き、クジラが潜った場所に着くなり、ブリーチ!
その後も、ブリーチ、ヘッドスラップを数回繰り返してくれました!
ラッキーですね!明日はどんなクジラが見られるかな〜。

金子詳二様


3月29日 13頭

3月後半なのに13頭も確認!!まだこんなに居るんだぁ〜。
予報は3mの波でしたが良い方向に外れてくれて、
ウォッチングには全く問題の無い波!
少し雨に降られましたがこれまたウォッチングにはほとんど支障なし。
20分前後で浮上する息の長〜いペアのクジラ。
親子のクジラ。
1頭で過ごすクジラも。(相方見つからないのかなぁ〜?)
それがこれまたほとんど島に近いところばかりで見つかります。
おまけにこの時期、東へあるいは北東へずんずん突き進んで行くクジラ達も多いのですが、
今年はまだあまり目立ちません。
まだあまりお腹すいていないのかなぁ?
今後の状況はいかに!
この調子で行くと数年後にはゴールデンウィークまでウォッチング出来るのか???

金子詳二様


3月28日 中止

今日は「クジラと花の音楽祭」の日
ただ10時頃から雨の予報
それまでに見つかれば泊っているお客さんだけでもボート出して
クジラに会わせてあげたいなぁ〜!っと思って展望台からクジラを探していましたが、
全く見当たらず。。
そしてレーダーの予報通り10時頃から雨が振り出し、風も強くなり波も高くなり・・・。
明日に賭けましょう!予報は波が高目ですけれど・・・。
では会場が総合センターになってしまった音楽祭でも楽しんでみましょう〜!

3月27日 9頭

今日も普通にクジラが確認されてます。
定時出港〜〜!
なかなか浮上してこない25分ほど潜り続ける息の長いクジラや、
ストップアンドゴーを繰り返しあっちで出たりこっちで出たりする2頭のクジラ。
色々なクジラがいました。
この2頭はブリーチやヘッドスラップも繰り返していました。
明日は「クジラと花の音楽祭」ですが、夕方以降に前線が来そうなので、
会場は座間味港特設ステージ予定が総合センターに変更になりました。

盛田康平様


3月26日 14頭

風は冷たいですが、晴れました。北の海はうねりが残ってますが、
南の海は大丈夫です。昨日のリベンジをしなくちゃね〜〜!
朝の定期便で8時前にはすでに2頭確認してます。これは幸先がいいぞ〜!
親仔クジラも居ました。昨日はどんなに探しても居なかったのにな〜。
この時期にはめずらしく、3頭で行動しているポットも居ました。
ブリーチもしていたそうですよ!そろそろ移動する時期なのに、
採食海域に行く体力は残ってるのかな〜?
それぞれのクジラに向かって、無事ウォッチング出来ました。

3月25日 4頭

早朝雨、そして曇、また雨、そして強風。
朝から確認されていた2ヶ所のクジラは、
出港時刻には高波の海域に行ってしまったのでこちらには向かわず。
直前での出港見合わせだったので、お客様は既に乗船。
船長の機転で「クジラ情報が入るまで、阿嘉・慶留間島観光に行こう〜!」と言う事で、
クジラ情報が入るまで近所の島を散策。
時々雨も降り視界も悪くなり、風も上がり波も上がり・・・。
「クジラ確認!!!!」と言う事ですぐに散策を中断し目的地へ。
・・・・・・・・・・・・・・・・。
待てど暮らせどクジラは現れません。。。
波の高目な海でひたすら待つのは苦痛なので、一時帰港し再度クジラ情報待ち。
結局その後船が行けそうな海域にクジラは現れず。。
明日は高気圧が近付き波も落ち着く予報です。明日に期待!!

3月24日 10頭

今朝起きたら、未明に降った雨で辺りはぬれています。
ここ数日続いたもやもこの雨ですっきりしている事でしょう。
展望台に登ってみると、うん〜まぁ〜。。
少しは視界が良くなっています。
風も治まり白波も無く、うねりが残っている程度。
クジラも5ヶ所で見つかっているので通常出港〜。
特に波の小さな海域でほのぼのクジラ達をウォッチングできました。
この時期普通に二桁確認されるなんて、何年か前だったらビックリです!
ザトウクジラたちは座間味近海がよっぽどお気に入りのようですね。。

3月23日 2頭

今日は北の風が強いです。昨日の夕方に雷が鳴って雨が降って風が回りました。
ゲルマの展望台からはお隣の渡嘉敷島までうっすらにしか見えない視界です。
朝のクイーン座間味が来る時間になってもクジラは見つかっていませんでした。
クイーンが通り過ぎた慶良間海峡を見ていると、「?ん??ペックかも・・・」
次の瞬間小さなブロウ〜!!居ました!仔クジラのペックスラップでした!
お母さんクジラの大きいブロウも確認!出航〜!!
親子クジラのお母さんはテールを高々と上げて何度も潜っていました。
仔クジラもテールを半分位上げていました。
親子でフルークアップダイブの練習をしていたのでしょうか??

3月22日 6頭

南よりの風が結構吹いてるなぁ〜。
なんて思いながら阿佐集落から座間味港へ向け出勤。
案の定、座間味と渡嘉敷の間の慶良間海峡は結構白波が入って、今日は厳しいかなぁ〜。
と海を見ながら走らせると、「んんんんんっ!!!」怪しげな物が水面に!
車を止め暫く怪しげな海を見ていると、ブロウが2つ!
こんな所に最低2頭のクジラ発見!
その後嘉比島と阿嘉島の間を抜けながら北へ。
今日は南西の風が強いので北側海域は座間味島の影になり、比較的波はまし!
よっしゃ!良い感じ!!宿泊のお客様を急遽集めて出港〜〜〜!!
別の2頭も発見できていたので、2ヶ所に別れウォッチング!
ブリーチしたりヘッドスラップしたりしていました。
比較的波はまし、と言うだけで波はあります。
船酔いしてしまった人、
諦めかけていた所クジラに出会え大喜びの人、
色々だったようですね。

3月21日 6頭

今日も真っ白。早くスカッとした視界になって欲しいです!
渡名喜島とか久米島とか見たいなぁ〜。
相変わらず近場にクジラはいるもので、午前は親子クジラ、
午後は1.1.1の計3頭のクジラをウォッチングでした。
午前のお母さんは大きな体を水面にぶつけ、それを真似してか、子供も3回ほどジャンプをしました。
写真はまるまる太っているように見えますが、妊婦なのかなぁ〜。
繁殖シーズン後半のこの時期、おまけに子供に乳もあげまくっているはずなのに・・・。
やせている感じがあまりしませんね〜。。
まあ、親子で元気で何よりです。
午後のシンガーはヘッドスラップを繰り返したりペックスラップをしたり、
これまた元気で何よりです。
そうそうあと、クジラ展望台から見ていたらイルカの大群が見られました。
一気にブワシャッ!っと何十頭も上がったのでビックリ!!
かなり岸に近かったせいか一度きりしか見られませんでした。
何イルカがいったいどの位いたのでしょう??
天気図を見ると明日の夜にはFOGマークが消えています。
スコーン!と視界が晴れることに期待しましょう!

柳谷様


3月20日 9頭

何とこんな日に9頭も!!すごい!!!
っというのも今日はモヤがすごく視界が最悪なのです。
気象用語はよく分かりませんが春霞とでも言うのでしょうか?
毎年このシーズンになると大陸からの「黄砂」でも視界が悪くなります。
そろそろシーズンも後半に差し掛かり、クジラの頭数もピーク時に比べると減ってきます。
そんな状況の中トータルで9頭も確認されるのは「すごい!!」
きっとまだまだこの周辺には多くのクジラが生息している事でしょう・・・。
そうそう12日振りに「スヌーピー」確認!午前中はブリーチなども炸裂させていたようです!
この11日間は当協会に写真は届いていませんが、座間味近海にいたのか、
ちょいとそこら辺りまでお出かけしていたのか分かりませんが、今日はペアでお過ごしでした。
次回はいつ会えるかなぁ〜〜。

池田理様


3月19日 9頭

今日の予報は2mのち1.5m。実際の波は2.3m
午後は3mオーバー。なかなか気象予報も難しいようですね。
おまけに今日はモヤで展望台からの視界が僅か4-5km。
それでも数ヶ所でクジラは確認されウォッチング!
写真のようなアクションはほとんど無かったようですね。
そうそう人間の思い通りに行かないのが大自然ですよね!

池田理様


3月18日 8頭

今日は予報よりも風はあるものの、ウォッチングは問題なし。
ただ何故か今日は朝からクジラ情報がとっても少ない。
クジラ達はどうしてしまったのか??
そういえば10年程前は3月前半に数日間ほっとんど見つからない!何て事もあったっけ…。
そんな時代に比べれば8頭もいれば、大ラッキーですね。
どんどん移動していく2頭や、どこに浮上するか分からない1頭や、
親子でづんづん移動する親子などがいました。
何てコメントを書いていたらお客さんが今日撮った写真を見せにきてくれました。
どんどん移動していく2頭のID(識別写真)を見せていただき、づんづん拡大していくと。。。
見ーつけた!!「Za-95 黒島三郎」オスの古株です!
おっと今日はペアで良かったですね。。

3月17日 16頭

さぁて今日もウォッチング日和!
相変わらずあちこちにクジラがいます。
クジラ達はそろそろメイティングポッドも少なくなってきたように思え、
5頭以上の群れもあまり見られない感じです。
単独でやたらブロウ間隔が長いクジラだったり、
くっついたかと思うとすぐに分かれて単独になってしまう4頭がいたり。
「お母さん!テイル上げたら頭が水底にぶつかってしまうよ!」って程浅瀬を泳ぐ親子がいたり、
まぁ天気や海と同じようなマッタリとした午前中のクジラ達でした。
派手なアクション狙いのカメラマン達にはちょっとのどか過ぎたかな・・。
しかーし、午後は連続のブリーチやペックスラップを沢山見せてくれました!
カメラマン達もさぞ満足だった事でしょう!

岡崎様


3月16日 24頭

今日は朝から天気に恵まれ、風も波もほとんど無く、今シーズン3本の指に入るくらいのグッドコンディションでした!
これはくじらにも期待が持てそう〜!
ポイントに到着すると早速3頭の群れに出会い、これはもしかして?っと期待が高まります。
ところがしばらくは船の周りをぐるぐる回っているだけでなんの動きもありません。
今日はまったりかぁ〜なんて話していた矢先にザバーンッと言う物凄い音が!!!
誰も予想のしてなかった突然のブリーチです!
しかも他のくじらに目を奪われていた矢先の出来事で振り向いた時には既に体がほとんど出ていました。
最初から見たかったぁ〜!!
その後も、連続のヘッドスラップやテールを沢山見せてくれて大満足の1日でした!(あ)

金子詳二様


3月15日 21頭

昨日までの突風もおさまり、海もどんどん穏やかに!
北風がすごかったので、今朝もまだ北側の海域はうねりが大きく午前中は厳しそう。
南側海域にも数ヶ所で発見できていたので通常出航。
日曜日と言う事もあり数隻に別れ、それぞれのクジラのポイント目指して出航〜!
ところが行くポイント、行くポイント、全て親子クジラ。
3月も中盤になってくると親子クジラが増えてきます。
あまり産まれたてすぐだと、かわいそうなのでウォッチングは極力しないようにしていますが、
今日の仔クジラはブリーチを繰り返していたので、そんなにデリケートになる事もないでしょう。
今年もいったい何頭の「うちなんちゅクジラ」が産まれたのでしょうね〜〜。

ミナコ様


3月14日 中止

今日は昨日よりもさらにシケています。
高速船もフェリーまでもが欠航に!
明日は、これまた極端な3m→1.5m。
朝一で波が落ちてくれていると良いのですが・・・

3月13日 2頭

今日は高速船全便欠航〜!
宿泊のお客様が数組いらしたので、島影にでもいたら出航しようかなぁ〜。
っと、一時3ヶ所の展望台から集中的に、風の影響を受けにくい北側海域を探鯨!
良い所にいました。現場海域は波高1m。
座間味島のすぐ北側に男岩と言う岩があり、この周辺であっち行ったり、こっち行ったり。
結局午前中は11時過ぎに出航、午後はフェリーが入ってから1時頃出航。
無事クジラに会えました。
結局波が高かったのは行き帰りの途中だけでした。
良かった、良かった!

3月12日 15頭

今日は思った以上に朝から風が強く、行ける範囲が限られていました。
島影の、波の穏やかなところにクジラがいたら出航ですが、
ここが座間味のすごいところ!いるんです!
なぜか、クジラを探している展望台の近くに!
私達の思いが通じているのでしょうか?
親子クジラもいたり、大人の2頭もいたり。
午前のウォッチングでは大人の2頭に行きましたが、
なんと、いつの間にか3頭に!嬉しいニュースです!
この3頭はどんどん東に移動していき、
午後は波の高いところに行ってしまいました。
午後のウォッチングは厳しいかと思っていると、
また別のクジラが島の近くにいました!親子クジラです!
他にウォッチングに行けそうなところにクジラがいなかったので、
午後は親子クジラをウォッチングしました。
阿嘉島からも、島の子ども達を乗せた船がウォッチングに行く事ができました。
波が高くても、クジラを見るチャンスができて良かったです!

3月11日 40頭

今日のクジラは凄いです!!ミラクルです!!!
3月に入ったと言うのに何と、今年初の40頭です!!
も〜3月ですよ?と言ってもクジラ達には関係ないみたいです。
まだまだクジラ達の熱いメイティングが繰り広げられています!!
お相手が見つからないオス達もいれば、ちゃんと親子をエスコートするオスもいれば、
ただ出遅れて一人彷徨っているオスもいたり・・・この差はいったい何なんでしょうね?
そんなクジラ達がみられる中、親子クジラもまた激しく泳いでいます。いや〜楽しいですね。
こんなクジラ達にまた明日も明後日も会いたいですね。

3月10日 19頭 ザトウの日

昨夜は猛烈な風が吹きましたが、今朝もある程度吹いていました。
まだ波は高めですが予報は波が落ちると言っています。
結局午前は11時過ぎに出航。
午後は定時出航でした。
結局3ポッドの親子がいましたが、1ポッドは子供込みの7頭ものメイティングポッドでした。
昨日は24時間で40mm以上の雨が降りましたが今日のダムは37.07%でした。
あまり増えず・・・。

3月9日 9頭

今日は前線通過の日。
朝はいたって穏やかな海。それはもうウォッチング日和このうえなし。
さてレーダーを見るとまとまった雨が午前中には降りそうな。。
ちょうどクイーンざまみが入港する時刻に雨が降り始め、中止。
雨を見越した1隻は早めに出港し、ドシャ降りの中帰って来ました。
結構近くで見られたそうです。

3月8日 24頭

今日は風が意外とあり、北側海域使えません。
南の近場にクジラが3ポッドいました。
さぁてどのクジラに行きましょうか〜!
行ってみたら2.1.1の3ポッドいました。
その内の1頭は「スヌーピー」という定番でした。
懐かしいのが帰ってきていますね〜〜。

M様


3月7日 6頭

今日は朝から展望台に登りました。
昨日より風は少なく、波はうねっていましたが白波は少なく、雨も降っていませんでした。
しかし視界が悪く、北側の展望台の調査係は軽く海を見わたして事務所へ戻りました。
南側の展望台の方ではクジラを発見!!
おかげで午前中は船を出す事ができました!(雨は降ってきましたが)
午後は天候が悪くなってきたので中止です。
明日は天気が回復して船が出れたらいいのですが…・・・。
さて、今日の20:00より「ダイビングチームあなたの清」のショップにてナイトレクチャーを開催します。
皆さんの御参加、楽しみにお待ちしております。

3月6日 中止

今日は朝から突風!
高速船2便目は欠航。。
さて明後日から始まる「3/10ザトウの日」週間(3/8-3/15)の景品が続々集まってきています。
現時点での景品たちです。

3月5日 1頭 中止

今日も朝から展望台に登り海を見わたせば、ビックリです。
風は強い!波はうねり、白波はあり、雨もぱらぱらと降ってきて、ひとまず下りて様子を見ることになりました。
そして事務所に戻るなり、物凄い雨が降る予報を聞いてこれではウォッチングは難しいのではないかと、
ん〜ここは無理はせずに中止で。
しばらくすると大雨!!久し振りに見る大雨がふってきました!!あぶなかったです。
も〜今日はおとなしく今までたまっていたデータ整理やら、商品確認をもくもくしていくことにします!!
明日は何とかウォッチングがしたいものですね。(ごん)

3月4日 19頭

今日はまた風も落ち着き、良い感じのウォッチング日和になってきています。
相変わらずクジラも順調です。
午前中はそれぞれの群れに分かれてウォッチング!
中には50頭ほどのイルカの群れに会った船もありました。
午後も2頭のクジラをのどかにウォッチング!
最近は何だかブリーチ目当てのお客さんが増えてきたようですね。
のどかに巨体が泳いでいるシーンを目の当たりにするだけでも、
結構素敵な体験だと思いますが・・・。
まぁこの近海のザトウの絶対数が増え、展望台の調査係りも優秀になってきたので、
ブリーチに出会えるチャンスは10年前に比べて格段に上がっているとは思いますが。。。
それにこのサイトでもアクションの写真多いですもんね・・・。

深堀様


3月3日 5頭

今日も時化!未明まで南風が強く、明け方大雨、朝には北風が強くなっていました。
波がぶつかり合っていたのでのんびりとクジラ情報と波の落ち着くの待ち。
昼前に出航出来そうなところにクジラが発見できたので昼過ぎに出航〜!
前半は1頭のクジラをウォッチングしていたのですが、
後半には別の突然暴れだしたクジラを発見!
急いでそちらに向かい、ブリーチやテイルスラップを堪能する事ができました。
帰ってきてふと時計を見たら4時でした。。。

深堀様


3月2日 7頭

今日は朝から波が上がっていました。
島影、近海にクジラがいたら出航しまーす。とお客様に案内をし、後はベテラン展望台係りに期待!!
くっくっくっ、いましたいました。。
ボートが出せそうな比較的波の高くない海域に2ポッド。
クイーンざまみが到着して、出航前の説明も程ほどに出航ーー!
後半、クジラが波の高めの海域に向かってしまいましたが、
無事クジラに会うことが出来ました。
午後は別のクジラを見つけ慌てて出航しましたが、なかなか浮上してきません。
これまた波の高めの海域に向かってしまいました。
何とかクジラには会えましたが、いまいちだったようですね。
やはり波の高くない日が良いですね〜〜。
明日は雨の予報も出ています。
あっ、そうそう。昨日午後ウォッチングしたクジラの1頭は「Za-13 村長さん」でした。
今シーズン1月17日に確認し、その後座間味近海での確認の無かった「村長さん」!
たまたま写真に撮られる事がなかったのか、本当にこの辺りにいなかったのかは分かりませんが、
44日振りに再確認!このクジラはオスと言う事が分かっていますが、
メスを追いかけてあっちこっち大移動でもしていたのかなぁ〜。
昨日はペアで行動していましたが。。
今後の「村長さん」の動向はいかに!?

3月1日 25頭

今日はも少し風が上がってきましたが、ウォッチングは問題なし。
一昨日の前線通過で風は北風に変わり、気温は下がってきましたが、
それでも22℃。私は長袖ですが観光客の方は半袖の方も。
ただ、船の上は風も受けるので上着は持ってきて下さいね。
また最近は晴れると日差しが暑い日もあります。日焼け止めの用意も必要のようですよ。。

石井薫様


3月&4月
曜日 中止 総頭数 ポッド(群れ)の内訳 その他の鯨類 子鯨 波高(m) 天気 気温(度)
1   25 2.1.2.2.1.1.2.1.3.2.1.2.1.1.1.1.1   1 2 18-21
2   7 1.1.2.1.1.1     2.5 19-21

3

  5 1.1.1.1.1     2.5 20-21
4   19 1.1.1.1.1.1.1.1.1.3.1.1.1.2.2 イルカ50頭   2 18-21 北東
5 × 1 1     2.5 雨/曇 19-24 南西
6 ×         3 18-20
7   6 2.1.2.1     2.5   15-18
8   24 1.1.2.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.3.3 イルカ 2 2.5 晴/雨 18-22
9   9 3.1.1.1.1.1.1   1 1.5 曇/雨 18-21 東-北
10   19 1.3.1.2.1.2.7.1.1   3 2.5 17-20 北東
11   40 2.1.3.1.3.5.1.2.2.2.1.2.1.1.1.1.2.1.1.1.1.2.1.2   3 2 晴/曇 18-22
12   15 3.2.1.1.1.1.2.2.2   2 2 20-22
13   2 1.1     3 21-25
14 ×         5 雨/曇 15-16
15   21 2.1.1.1.1.2.2.1.1.2.2.1.1.1.2   3 2.5 14-18 北東
16   24 2.1.1.2.2.2.1.1.1.2.1.1.1.2.2.2.1.1   3 0.5 14-20 微風
17   16 1.1.1.1.2.2.2.2.1.1.2   3 1 18-22
18   8 1.1.2.2.2   1 2 20-24
19   9 1.1.1.1.1.1.1.2   1 2 21-24
20   9 2.1.1.1.1.1.2     2 22-24
21   6 1.1.1.2.1 イルカ沢山 1 2 22-23
22   6 2.1.1.2     2.5 23-25 南西
23   2 2   1 2 曇/晴 19-20 北東
24   10 2.2.1.1.1.1.2   2 2 16-20 北東
25   4 1.1.1.1     2.5 曇/雨 18-20
26   14 1.1.2.3.1.2.1.1.1.1 ハンドウ50 1 2 15-19 北東
27   9 1.2.1.2.1.1.1     1.5 17-22
28 × 0       1.5-2.5 20-22
29   13 2.1.2.1.1.2.2.1.1   1 2 20-21
30   10 2.1.1.2.1.1.1.1     2-2.5 19-22 北東
31 × 2 1.1     2-3 19-21
4/1 × 0       3.5 18-19
2 × 0       3 15-18
3   6 1.1.3.1. シワハイルカ10
ハンドウ50
  2 17-22
4   4 3.1   1 1.5 19-24
5   3 1.1.1     1.5 21-25
11   2 2 オキゴンドウ20 1 1.5 21-24 北東