ホーム > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新着情報

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

2021/7/30

カテゴリー: 

カテゴリー: 

カテゴリー: 

1.新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルスのワクチンを接種した方に対し、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(以下「接種証明書」という。)を発行します。

ただし、接種証明書は、当分の間、海外渡航で活用する場合に限り発行します。

 

接種証明書イメージ.PNG

 

なお、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)が使用可能な国・地域については、「外務省ホームページ」を御確認ください。

【申請に必要な書類】     ※郵送の場合、②~⑤は写しを同封ください

必須の書類

① 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書

② 旅券(写しでも可)

 

紛失した場合を除き、必須の書類

③ 接種券

④ 接種済証か接種記録書、又はその双方

 ※接種済証/接種記録書を紛失した場合、原則、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)。いずれも提示できない場合は住所の記載された本人確認書類でも可。

 

場合によって、必要な書類

⑤ 旅券に旧姓・別姓・別名(英名)の記載がある場合は、それが確認できる本人確認書類

⑥ 代理人による請求の場合 本人の自署による委任状

⑦ 郵送の場合 返信表封筒(申請者が切って貼付、返送先住所を記載し提出)

        住所の記載された本人確認書類

 

必要な書類の見本を下記に記しますので、ご参照ください。

接種記録書.pdf

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の交付に関する様式は、以下からダウンロードできます。

新型コロナウイルスワクチン接種予防接種証明書交付申請書.pdf

 

委任状.pdf

 

2.申請書の受付

(1)郵送の場合

所定の金額の切手を貼り付け、返信先の住所を記載した返信用封筒をご準備のうえ、申請に必要な書類と一緒に以下の宛先まで郵送してください。

 

〒901-3496

沖縄県座間味村字座間味109 座間味村役場 住民課

※ 封筒に赤字で「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書 在中」と記載してください。

 

(2)持参の場合

座間味村役場 住民課窓口までご持参ください。

 

 

3.受付開始日

令和3年7月26日(月)

 

 

4.交付の方法

【交付方法】

 ・郵送で申請された場合は郵送にて、窓口申請の場合は窓口での交付といたします。ご都合により困難な場合には、ご相談ください。なお、窓口での申請をされる場合は本人確認資料が必要となることもありますので、ご了承ください。

 

 

5.注意事項

⑴ 対象となる方は、本村に住民票があるか、本村が発行した接種券を使用して接種を受けた方です。

 ただし、申請時点で本村に住民票があっても、接種当時に他自治体に住民票があった場合等は本村で接種証明書を発行することができませんので、当該自治体へ申請してください。また、1回目接種時点と2回目接種時点で、住民票の所在が異なる場合には、それぞれの自治体に証明書の申請を行うこととなります。

 例:1回目接種時点で座間味村に住民票があり、2回目接種時点でA町に住民票がある場合

  → 1回目接種の証明書の申請を座間味村に、2回目接種の証明書の申請をA町にそれぞれ行う。

⑵ 証明書の発行に、手数料はかかりません。

⑶ 書類に不備等あった場合に、申請者へ連絡をする場合があります。郵送や持参による申請の場合は、必ず連絡先(普段利用する携帯番号等)を記載してください。

⑷ 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)に関する一般的なお問い合わせは、厚生労働省の新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)にお問い合わせください。