ホーム > 座間味村インフォメーション > 座間味村ふるさと納税

座間味村インフォメーション

座間味村ふるさと納税

沖縄県座間味村 ふるさと納税制度

サンゴのふるさと 座間味村応援寄附金

座間味村に、あなたの応援をお願いします。

沖縄・慶良間諸島の座間味村はサンゴのふるさと。村では、ふるさと納税制度を導入し、「サンゴのふるさと 座間味村応援寄附金」として、平成20年10月1日から皆さまのご寄附を募集しております。

座間味村は沖縄本島那覇市の西約40キロの洋上に位置する、慶良間諸島の離島村です。ラムサール条約にも登録された世界屈指のサンゴの海に浮かぶ小さな島々が私たちの村です。夏の夜、慶良間の海では神秘的なサンゴの産卵が見られ、ここで生まれたサンゴの卵は沖縄本島周辺で造礁し、また黒潮に乗って日本本土へ運ばれると言われています。

"サンゴのふるさと"である座間味村は、この村の自然を愛する全国の方々の"ふるさと"でもありたいと願っています。
本村ではこの村の自然と人に想いを寄せてくださる方のご芳志を基金として積み立て、自然を生かした活力ある村づくりに使わせていただいています。
どうぞ、座間味村にあなたの応援をお願いします。

平成26年度は沖縄県内で件数が347件と2番目に多く、寄附金額は3,971,500円でした。これらのご寄附は、サンゴの保全活動に600,000円、村内美化に1,383,785円使われました。これからも大切に使わせていただきますので、引き続きご支援いただきますよう宜しくお願いします。

ama-oki.jpgumiugan.jpgnagaribuni.jpgSpeed.jpgbaby whale.jpgshoubou.jpgphotocon.jpgseijin.jpg

寄附金の使い道をご指定ください

  座間味村の自然と人を応援してくださる方、本村に縁のある方々の思いを基金としてお受けして村の事業に生かします。寄附金額はいくらからでもお受けします。

〔寄附金の使途〕
 次の5つの中から使い道をご寄附者に選択していただきます。寄附金の実績等の公表、報告を予定しています。

  1. ラムサール条約に指定された海域などの豊かな自然環境を次世代に残す為に、サンゴの保全・森林の保護、村内集落の美化活動を推進する事業
  2. 次世代を担う子供達を健全に育成する為に、地域間交流や国際理解・循環・平和などの教育を行う事業
  3. 住民が健康で安心した生活を送る為に、医療の推進と介護や福祉の充実を図る事業
  4. 住民の豊かな暮らしを支える為に、生活環境の整備や産業振興を図る事業
  5. その他村長が必要と認める事業

furusato1.jpgfurusato2.jpgfurusato3.jpgfurusato4.jpg

座間味村ふるさと寄附条例 (PDF 105kb)
座間味村ふるさと応援基金条例 (PDF 81kb)

ふるさと納税制度の優遇税制が受けられます

 座間味村への寄附は、『ふるさと納税制度』(平成20年4月施行)により優遇税制を受けることができます。ふるさと納税を座間味村に寄附を頂いた場合5,000円を超える分の寄附額に住民税や所得税の控除が適用されます。

[寄附金控除の例]
次のようなモデルケースで、30,000円または50,000円寄附した場合の控除額イメージです。

モデルケース 家族構成:4人家族 本人、扶養家族3人(配偶者、子供2人)
収   入:700万円(給与収入)
個人住民税(所得割額):293,500円
所得税の限界税率:10%
住民税の特例控除額の上限(=住民税所得割額の1割)
                 =293,500円×1割 ≒29,400円

※特例控除額:地方公共団体へ寄付した場合に受けられる税額控除

koujo.jpg

  • この控除制度を受けるためには住所地の所轄税務署で所得税の確定申告の手続きをしていただく必要があります。
  • 寄附をされますと、その年の所得税還付と、翌年度分の個人住民税の税額控除が受けられます。
  • 座間味村への寄付額が、5,000円以下の方は控除の対象とはなりませんが、他にも国や地方公共団体、などに寄附された方で寄附額の総額が5,000円を超える方は控除の対象になります。
    ※詳しくは、お近くの税務署または座間味村役場税政課にお問い合わせください。

寄附金をお寄せいただく方法

  (1) お振込みの場合
 入力フォームをご利用いただくか、寄附申込書をダウンロード後ご記入いただき、座間味村役場税政課まで郵送してください。受け付け次第、ご指定の住所にお振込みのご案内をお送りいたしますので、ご確認の上お振り込みください。まことに恐縮ですが、振込手数料はご負担ください。
 お振込先はゆうちょ銀行口座と沖縄銀行口座があります。同一銀行間でのお振込は手数料不要でご利用いただけます。
 なお、寄附申込書はこちらから郵送することも可能です。

※お振込の際は必ず座間味村の納入ご案内をご確認の上お振込み下さい。電話などで振込先をご連絡することはありません。なお、ご記入後の寄附申込書のメールでの座間味村役場への送信は、個人情報保護の観点からおすすめいたしかねます。 FAXでお送りいただく際は、ご面倒ですが送信前にお電話でご一報ください。

 

PDF 座間味村サンゴのふるさと応援寄附金申込書.pdf
WORD 座間味村サンゴのふるさと応援寄附金申込書.doc

 送り先は申込書面と、このページの最後に記載しております。

 

 (2) 座間味村の窓口でのご入金
  座間味村内と那覇市の座間味村役場窓口でのご入金もお受けしています。窓口にて寄附申込書にご記入いただきますので、あらかじめ上記からダウンロードしご記入の上おもちいただくと便利です。
 [現金での寄附金をお受けする窓口]

役場窓口 住所・連絡先 受付時間
座間味村役場会計課
(座間味島)
沖縄県座間味村字座間味109 
098-987-2311(代)
平日 8:30~17:30
座間味村役場公営企業課
(座間味島)
沖縄県座間味村字座間味
座間味港ターミナル内
098-987-2614
土日祝日のみ 8:30~17:30
年末年始も承ります
座間味村役場那覇出張所 沖縄県那覇市前島3-25-1
とまりん1階
098-868-4567
年中無休 8:00~17:00

控除を受けるためにお忘れなく
 納付書から切り離され、金融機関の領収印が押された領収書、または座間味村が発行する領収書が控除の際に必要となりますので大切に保管して下さい。

 毎年の確定申告において寄附金の領収書(受領書)を提出することで、お住まいの地域の住民税の控除や所得税の控除(還付)を受けられます。住民税は、寄附を行った年の翌年分から控除されます。例えば平成20年1月から12月までの間に寄附を行った場合、平成21年度分の住民税(市町村民税)から控除されます。
 なお所得税(国税)は寄附を行った年分の所得税から控除(還付)されます。

座間味村からのささやかなお礼の気持ち

 1万円以上のご寄附をお寄せくださった方には、座間味村からのお礼と招待の気持ちを込めて、特産品セットもしくは船舶割引券をお贈りします。

①座間味村特産品セット

tokusanhin.jpg

  • もずく麺(乾麺)
  • 慶良間で真っ赤に実ったローゼルジャム
  • マドレーヌ
  • 商工会婦人部特製ぐしちゃー(ススキ)ホウキ
  • ギンネムストラップ など

 (写真のかごは含まれません)

※入荷状況により、一部が別の商品にかわる場合もありますのでご了承ください。
現在Tシャツが品切れのため他の商品をご用意しております。ご了承ください。

②船舶割引券

 

ふるさと納税ワンストップ特例制度

 平成27年4月1日より「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。この制度は、確定申告をする必要のない給与所得者等の方が、ふるさと納税を行う際に、

①寄付先団体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出

②寄付先団体が、寄付された方の住所地の市町村へ控除申請を代わりに行う

ことで、確定申告が不要となる特例的な制度です。
 ただし、この特例制度は、平成27年4月1日以降に行う納税(寄附)が対象となります。
既に平成27年1月1日から3月31日までに納税(寄附)された方は、平成27年度中のふるさと納税について控除を受ける為には、確定申告をする必要があります。

(平成28年度以降のふるさと納税については、5団体以内であれば特例の適用を受けることが可能となります。)

 なお、5団体を超える自治体にふるさと納税をした方や(同じ団体に複数回寄附をしても1団体としてカウント)、ふるさと納税の有無に関わらず確定申告が必要な方(例えば、確定申告が必要な自営業者や、給与所得者の方でも、医療費控除等で確定申告を行う必要がある方)は、この特例制度は適用できません。

 特例制度の適用を受ける方は、所得税からの還付は発生せず、個人住民税からの控除で税の軽減が行われます。(ふるさと納税を行った翌年の6月以降に支払う個人住民税が軽減対象となります。)

特例制度を受けられることができる方

 次の①及び②の条件を満たす方になります。
①地方税法附則第7条第1項(第8項)に規定する申告特例対象寄付者であること
→ふるさと納税による寄附金控除を受ける目的とは別に、所得税や住民税の申告をする必要がない方

②地方税法附則第7条第2項(第9項)に規定する要件に該当する者であること
→ふるさと納税による寄付先団体の数が5以下であると見込まれる方

以上、①及び②の条件を満たし、申告の特例を受けようとする方は寄附金税額控除に係る申告特例申請書.pdfをダウンロードし、寄付先団体へご提出ください。提出済の申請書の内容に変更があった場合は(転居による住所変更など)、ふるさと納税団体先へ寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書.pdfを提出下さい。

 

お申し込みフォーム

サンゴのふるさと 座間味村応援寄附金 お申し込みフォーム

入力例:123-4567

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com

寄附金の使途

※複数入力可

寄附金の公表必須

寄附金の一覧を公表することを予定しております。 お名前(又は団体名),ご住所の公表をしてもよろしいでしょうか。

座間味村からの ささやかなお礼 [1万円以上]必須

ご寄附金額が1万円以上の場合は、次のAまたは Bを座間味村からお送りします。 ご希望の品をご指定ください。

(400文字以内)

船舶割引券は那覇市内泊港(とまりこう)と座間味村(座間味港、阿嘉港)間を運航する「クイーンざまみⅢ」と「フェリーざまみ」の乗船券購入に使用できるものです。
※ 船舶割引券は発行時から1年間有効で、現金との引き換えはいたしかねます。

座間味村への寄附金は、座間味村を応援したいという皆様のご厚意により本村事業を支援していただくものであり、決して寄附を強要するものではありません。
入金の方法、その他、ご不明な点等ございましたら下記の問い合わせ先まで、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ窓口 
〒901-3496  沖縄県島尻郡座間味村字座間味109番地
座間味村役場 総務課 098-987-2311 FAX 098-987-2004
メール pub-com@vill.zamami.okinawa.jp
個人情報の保護のため、ご記入後の寄附申込書はメール添付しないでください。

広告事業について

座間味へのアクセスはヘリコプターで アイラス株式会社

座間味の海水浴ツアーはスカイツアーズへ

沖縄の格安レンタカー たびらい沖縄

ざまみ島っぷ