ホーム > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止関連

新着情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止関連

間味村では新型コロナウイルス感染症の感染拡大及び感染拡大防止等の影響を受けている事業者に対し、事業の復活を支援するため「座間味村事業者復活支援金」事業を実施いたします。

座間味村事業者復活支援金要綱.pdf

 

【対象者(対象要件】

(1)座間味村内に事業所があり営業の実態がある法人、個人事業者で1人事業までを対象とする。

(2)交付申請日又は交付決定日において倒産又は廃業していない事。また、今後も事業を継続する意思のあること。

(3)村税または公共料金の未納、滞納がないこと。

(4)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員等に該当しない事。

(5)経済産業省が実施した「事業復活支援金」、「月次支援金」または沖縄県の実施した「おきなわ事業者復活支援金」のいずれかの支援金を受給した事業者であること。

 

【交付金額】  

支援金 7万円 

 

【申請方法】

受付期間:令和4年12月1日~令和5年1月31日

受付場所:座間味村役場船舶・観光課

提出書類:①申請書兼請求書 (様式第1号)申請書.docx

     ②振込口座の写し

     ③経済産業省が実施した「事業者復活支援金」、「月次支援金」または沖縄県の実施した「おきなわ事業者復活支援金」を受給した事が確認できる書類。

     (申請フォームのスクリーンショット、入金が確認出来る通帳ページの写し等。)

 

お問い合わせ先

座間味村役場船舶・観光課 宮里 明寿

TEL 098-987-2614

 

 座間味村では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、県外渡航時にPCR検査を希望する村民に検査費用を助成する「座間味村PCR検査費用助成事業」を実施いたします。

 

1.助成対象者

・座間味村住民基本台帳に登録されている方

 

2.対象経費と助成額

県外渡航時に行ったPCR検査費用

・助成上限額:4,500円(10円以下は四捨五入する。)

・助成回数:制限なし

 

3.償還払いの申請に必要なもの

①被検査者の名前の入った領収書

②航空券の領収書または搭乗証明書

③通帳などの口座が確認できるもの

④身分証明書(名前・住所が確認できるもの)

上記書類をご持参のうえ役場住民課窓口で償還払いの手続きをお願いします。

 

4.本事業の実施期間

令和4年11月22日(火)~令和5年2月28日(火)までに申請をした方

*詳しくは村内掲示板または座間味村役場 住民課までお問い合わせください。

 

お問合わせ先

 座間味村役場 住民課

 ☎098-896-4045

座間味村新型コロナウイルス検査助成事業のお知らせ.pdf

検査費助成金交付申請書.pdf

新型コロナウイルスワクチン接種(集団接種)を下記日程で実施します。

予約申し込み分のワクチン量を他の市町村から融通しますので、接種希望の方は必ず予約期限内にお申し込みください。

新型コロナワクチン集団接種.pdf

接種対象者

接種日までに・・・

3・4回目接種の対象

①1・2回目接種が完了している方

②12歳以上になられる方

5回目接種の対象

③4回目接種から3か月以上経過している方

④オミクロン株に対応したワクチン未接種の方

※接種券は準備ができ次第、随時発送予定ですので、しばらくお待ちください。

予約申し込み期間

令和4年11月2日(水)~11月16日(水)

受付時間:9:00~17:00 ※土日・祝祭日を除く

【予約枠の上限を決めておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。】

 

 

新型コロナワクチン集団接種実施日程

接種日時

令和4年11月21日(月)

阿嘉会場:10:30~11:30

座間味会場:13:30~15:30

接種会場

座間味島:座間味村歴史文化健康づくりセンター

阿嘉・慶留間島:阿嘉離島振興総合センター

注意事項

・前回接種日から3か月以上経過している方は接種可能になります。

・予約時に接種日を確認しますので前回の接種日をご確認の上、お申し込みください。

・本村では【ファイザー社製 オミクロン株に対応した2価ワクチンのみ】の取り扱いとなっております。他ワクチンをご希望の方は、県ホームページから接種会場のご確認をお願いします。

 

ご予約・お問い合わせ先

役場 住民課:098-896-4045

本事業においては、令和4年9月30日(金)をもって終了致します。
村民の皆様におかれましては引き続き、感染症予防対策のご協力をお願い致します。 

 

以下、前回掲載文

村内において、連日新型コロナウイルス陽性者、濃厚接触者が多数確認されております。診療所においては検査数、受診が多くなり通常診療に支障をきたしております。

 そこで村では、発熱やのどの痛み等、症状がある方へ医療用抗原検査キットを無料配布致します。事前に抗原検査キットを用いて受診すべきかどうかの判断が可能となるほか、家族等他者への感染を避ける手段を講じることもできます。

 

【無料配布の対象となる方】

症状(発熱、のどの痛み、咳、鼻水等)がある方で、座間味村内にお住まいの方

 

【無料配布期間】

座間味島:8月5日(金)~当面の間

阿嘉・慶留間島:8月8日(月)~当面の間

阿嘉・慶留間島の配布予定時間:平日午後13時~午後13時30分の間

 

【無料配布から検査の流れ】

① 役場住民課へ無料配布依頼の電話(職員による聞き取りがあります)

② 検査キットを自宅にて受け取る

③ ご自身で検査を実施

④ 検査結果を役場住民課へ電話にて報告

 ※陽性判定の場合

  役場から診療所へ連絡を行います。

  (その後、診療所及び保健所の指示に従ってください) 

 ※陰性判定の場合

  症状が治まるまで自宅にて安静にお願い致します。

 

【無料配布依頼及びお問い合わせ先】

座間味村役場住民課 電話:098-896-4045

 

※検査を希望される方は、なるべく平日の日中、早めの時間にご連絡お願いします。

 

※その他詳細は以下の資料をご確認下さい。

 

【資料】

【座間味島】掲示板ポスター 抗原検査キット無料配布.pdf

【阿嘉・慶留間島】掲示板ポスター 抗原検査キット無料配布.pdf

検査キット無料配布の流れ.pdf

抗原検査の方法.pdf

【沖縄県より】コロナかな?と思ったら(令和4年7月21日).pdf

 

 

キャプチャ.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

 

【内容】

新型コロナウイルス感染症により主たる生計維持者がお亡くなりになった世帯の方や前年と比べて一定以上の割合で事業収入等が減少した世帯の方は、申請していただくことにより、国保税の減免を受けることができます。

【対象となる方】

1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯 ⇒保険税が全額免除
2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれ、次の(1)から(3)のすべてに該当する世帯 ⇒保険税の一部を減免

(1)事業収入や給与収入など、収入の種類ごとに見た収入(株の取引による収入等は対象外)のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること


(2)前年の所得の合計額が1000万円以下であること


(3)収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

 

(4)村税または使用料等に未納及び滞納がない方

 

なお、会社都合等の理由により失業し、雇用保険を受給する65歳未満の方については、

非自発的失業による国民健康保険税軽減申請の対象となり、本減免の対象にはなりません

また 令和4年確定申告 所得が0またはマイナス申告、未申告の方は減免対象外となります。

※非自発的失業による保険税軽減の内容については、こちら(外部サイト)をご覧ください。

 

減免額の算定

※減免額については下記資料(所得申告書 兼 国保税減免概算計算書 HP用)でも計算することができます。

保険税の減免額は、減免対象保険税額(A×B/C)に減免割合(D)をかけた金額です。

減免対象の保険料(税)額(A×B/C)

 

A:世帯の被保険者全員について算定した保険料(税)額

B:世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる収入にかかる前年の所得額

C:主たる生計維持者及び世帯

 

主たる生計維持者の合計所得金額に応じた減免割合(D)

300万円以下:10割(全額)

400万円以下:8割

550万円以下:6割

750万円以下:4割

1000万円以下:2割

※上記の所得区分にかかわらず、主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、減免対象保健税額の10割(全部)を免除する。

【減免対象保険税】

令和4年4月1日から令和5年3月31日までに納期限があるもの。

 

【申請期間】

令和4年度課税:令和4年9月14日から令和4年10月14日まで、

※この期間内の申請に限られますのでご注意ください。

【申請方法】

申請書に必要事項を記入し、収入(事業に関する帳簿類の写し、給与明細書の写し又は下記資料等)の状況がわかる資料を添付して座間味村 住民課へ郵送にてご提出お願いいたします。

※3密を避けるためにも、可能な限り郵送での申請をお願いいたします。やむを得ず窓口へ提出される場合は座間味村役場正面入り口付近(阿嘉・慶留間出張所)に投函箱を設置いたしますのでそちらに投函お願いいたします。

 

【国保加入者 申請手続き】 ※後期高齢者の方は申請書が別になります。様式はページ最下に記載

徴収猶予制度の適用を受けるには申請が必要です。

<申請に必要なもの>

①新型コロナウィルス 国民健康保険税の減免申請書 1式

②所得申告書兼減免概算計算書 1式

③令和3年中の世帯全員の収入がわかる資料(令和4年度分所得証明書〈世帯全員分〉) 1式

④令和4年中の収入見込みがわかる資料(売上表 等)1式

※1 ④について、事業主の方へ様式は収入申告書(事業等収入)をご活用ください。

※2 ④について、給与収入の方は給与証明書を提出してください。雇用主記入欄もありますので、ご注意ください。

以下データ

①新型コロナウイルス国民健康保険税の減免申請書.docx

②所得申告書 兼 国保(後期)税減免概算計算書 HP用.xlsx

↑こちらのエクセルデータに必要事項を入力すると、減免対象かどうかや、概算減免額が算出できます。

③-1 収入申告書(事業等収入用).docx

③-2 給与証明書.docx

 

後期高齢者医療制度 申請手続きについて

後期高齢者医療制度加入者はこちらの様式になります。

新型コロナに関する 後期保険料 お知らせ.pptx

(様式第1号)新型コロナウイルス感染症に係る後期高齢者医療減免申請書.docx

(様式第2号)新型コロナウイルス感染症に係る後期高齢者医療減免調査票.xlsx

 

介護保険加入者は以下のページから

【介護保険加入者の減免について】

 

 

座間味村職員新型コロナウイルスへの感染について

 

令和4年9月6日に村内で感染が確認された中で、行政職職員2名の感染が確認されております。

当該職員については令和4年9月5日より業務は行わず、自宅待機(療養)とさせており勤務場所での濃厚接触者はおりません。

また、当該職員と村民の直接接触はほとんどなく、濃厚接触者においても確認されておりません。

 役場内においても、保健所の指示により庁舎内の消毒等を実施しております。

村民の皆さまへご心配おかけしますが、職員一同改めて感染防止に努めてまいります。

 

 

令和4年9月7日

座間味村長 宮里 哲

 

本村において、新型コロナウイルスの検査で陽性と判定された方が4名確認されました。

座間味村における新型コロナウイルス感染症陽性者の状況について(令和4年9月6日更新)pdf

令和4年9月1日から9月5日の間で、行政職職員5名の感染が確認されております。

 

当該職員については令和4年9月1日より業務は行わず、自宅待機(療養)とさせており勤務場所での濃厚接触者はおりません。

 

また、当該職員と村民の直接接触はほとんどなく、濃厚接触者においても確認されておりません。

 

役場内においても、保健所の指示により庁舎内の消毒等を実施しております。

 

村民の皆さまへご心配おかけしますが、職員一同改めて感染防止に努めてまいります。

 

 

令和4年9月6日

座間味村長 宮里 哲

 

 

本村において、新型コロナウイルスの検査で陽性と判定された方が10名確認されました。

座間味村における新型コロナウイルス感染症陽性者の状況について(令和4年9月5日更新).pdf

 本村において、新型コロナウイルスの検査で陽性と判定された方が1名確認されました。

座間味村における新型コロナウイルス感染症陽性者の状況について(令和4年8月30日更新).pdf