ホーム > ざまみ便り

ざまみ便り

2017年3月15日(水)

天気 晴れ

気温 20度前後

水温 22度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

一雨ごとに春のおと連れを感じる今日この頃。

先日、温かさに誘われノルディックウォーキングで高月山までいってきました。

日頃の運動不足解消に、軽いストレッチをしてからスタート。

高月山は既に春爛漫!

IMG_2556.JPG IMG_2559.JPG

寒緋桜は今が見頃、ケラマツツジも色鮮やかに咲き始めていました。

IMG_2554.JPG IMG_2564.JPG

一年を通して咲いてるハイビスカスもよく見ると種類が豊富にありました。

そして、美味しいやまもも酒の元となる山桃も徐々に色づき始めています。

IMG_2562.JPG 

今回は高月山から阿佐地区避難道を目指していったのですが

新しい標識が立っていました。

IMG_2567.JPG

 

この標識板、座間味島で伐採された琉球松を使って作成されたものです。

これから島の各所にも案内板が増えると思いますのでチェックしてみてください。

 

なお、ノルディックウォーキングに関しましては5月まで

120分~180分までのツアーも開催しております。

また、各自で楽しまれたい方にはポールのみのレンタルも行っております。

詳しくは観光案内所までご連絡ください。

TEL:098-987-2277(8:30am~17:30pm)

 

ブログ更新:宮下

2017年03月08日(水)

天気 晴れ

気温 20度前後

水温 22度前後

 

こんにちは、皆様いかがお過ごしでしょうか?

3月末まで『島あっちぃ』離島観光・交流促進事業が阿嘉島にて実施されております。

今回は12月に行われた「ビーチクリーンモニターツアー」の第2弾!

3月4日~5日の1泊2日、『三線の日』『サンゴの日』に総勢16名の参加者で行われました。

 

今回はサンゴの日ということもあり、(一社)チームけらまによる「慶良間諸島全島一斉ビーチクリーン」も行われ、ケラマ諸島全島のビーチクリーン活動です。

「島あっちぃ」ビーチクリーンは前回と同じ「クシバルビーチ」!

前回の12月から3月までの間にも定期的にビーチクリーンが行われているので、ゴミはそんなにないはず、、、と思っていたのですが、冬の北風に流されて大量のゴミが漂着。

IMG_2664.JPG IMG_2665.JPG

お子さんにビーチクリーンを体験させたかったというご家族の方も参加してくださいました。

外国語が書かれているゴミを発見したり、粉々になった発砲スチロールを拾うのに

手こずっていたりと、ビーチクリーンをすることで自然の大切さを体感・実感されたようでした。

IMG_2672.JPG IMG_2679.JPG

約1時間ほどでしたが、広いビーチの端から端まで綺麗になり、

こんなにたくさんのゴミが回収されました。

 

ビーチクリーンの後は、島を一望できる「中岳展望台」へ

IMG_2683.JPG IMG_2684.JPG

満開に咲き誇るケラマツツジの山道を上り、たどり着いたパノラマの展望台。

もしかしたら、クジラが見えるかもとみんなで目を凝らしましたが今回は発見できませんでした。

2日間とも温かな日差しに恵まれ、参加頂いた方も阿嘉島ののんびりとした島時間を楽しんでいられました。

 

今回もご参加いただいた皆様、ありがとうございましたsmiley

また、夏の魅力も楽しみにお越しくださいね。

 

ブログ更新:宮下

 

 

2017年3月6日(月)

天気 くもり時々晴れ

気温 20度前後

水温 22度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

3月に入り、少しづつ暖かくなってきております。

慶良間の海も親子クジラの遭遇率が高くなってきており、毎日何頭ものクジラが観測されています。

ホエールウォッチングシーズンもあと一ヶ月くらい。

これからどんなドラマティックなシーンが見れるのでしょう(^^)

 

今回はホエールウォッチングで撮られた素敵なショットをパネルに収め、歴代カレンダーからパネルまで見所満載で

パネル展を開催しています。また、昨年の写真コンクール優秀作品も展示していますよ。

座間味港旅客待合所

平成29年3月1日(水)~ 平成29年3月31日(金)

IMG_4420.JPG

IMG_4421.JPG

 

阿嘉漁港旅客待合所

平成29年3月1日(水)~ 平成29年3月31日(金)

IMG_2576.JPG

 

 

絵画・写真コーンクールの応募締切も3月10日(金)までとなっております。

是非皆さまもご応募下さいsmiley

体験絵画・写真コンクール_募集用紙2017.pdf

 

 

ブログ更新:宮下

 

2017年2月28日(火)

天気 晴れ時々くもり

気温 19度前後

水温 22度前後

 

ケラマ諸島が国立公園に指定されてから今年で3年目を迎えます。

同年、「チームけらま」が発足し、慶良間諸島の環境保全と魅力の発信をお伝えしております。

今年も、

「慶良間はひとつ!」を合言葉にビーチクリーンを全島各ビーチにて行います。

日時:H29年3月5日(日) 11時集合、11時30分~13時まで

場所:座間味島・・・古座間味(フルザマミ)ビーチ

   阿嘉島・・・・北浜(ニシハマ)ビーチ

   慶留間島・・・前浜(メーヌハマ)ビーチ

 

IMG_2573.JPG

今年は島の魅力を体感いただくメニューもあります。

また前夜祭が3/4(土)に開催!

こちらも是非ご参加ください。

IMG_2575.JPG

 

ブログ更新:宮下

 

2017年2月26日(日)

天気 くもり時々雨

気温 18度前後

水温 22度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

ここ数日、雨が降ったり止んだりとお天気が落ち着きませんが、

春の訪れを感じますね。

 

さて、『島あっちぃ』離島観光・交流促進事業 in 阿嘉島にて実施されているモニターツアーですが、

今回は、2月16日から2泊3日にて「プチ農業(無農薬家庭菜園)&島食づくり体験」が行われました。

 

前日までの荒れたお天気から一転、Tシャツでもいいくらいの温かさに

参加された方も「海に入れますか?」と言い出したくなるお天気sun

そんな気持ちの良いお天気の中、まずは阿嘉んちゅガイドによる島の集落巡りツアーを行いました。

参加頂いた方々の年齢の幅が広かったので阿嘉んちゅガイドの説明+参加者の説明があり、

沖縄の文化と伝統の違いを感じ、みんなでゆったりと集落内の散策をしました。

IMG_2485.JPG IMG_4339.JPG

 

2日目はプチ農業体験smiley

沖縄地方は今が収穫のシーズン。

夏の台風シーズンや暑い季節には生産が難しい野菜ですが、台風シーズンを終えた頃、畑を耕し苗を植え、

ちょうどこの時期に収穫を迎えます。

畑には収穫を待ちわびた野菜がずらり!!

IMG_4349.JPG IMG_4354.JPG

今回は、大根を収穫して、切り干し大根を作るために干すまでの作業を行う予定でしたが途中、雨に見舞われ

大根を干す作業にはたどり着けませんでした。お天気に左右される野菜作り!

これもひとつの経験ですね。

IMG_4359.JPG IMG_4363.JPG

 

ランチには一緒に収穫したレタスやトマトを使ってタコライス。

収穫したての海と太陽の恵みで育った島野菜はシャキシャキ感がとても美味しかったです。

IMG_4357.JPG IMG_4369.JPG

モニターツアーにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

また、他の季節の魅力も楽しみに遊びに来てくださいね!!

 

ブログ更新:宮下

 

 

2017年2月13日(月)

天気 くもり時々晴れ

気温 18度前後

水温 22度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

先週末は座間味村にも強い寒波が到来し、この冬一番の冷え込みになりました。

今週からはお天気も徐々に回復。

暖かい日が戻ってホッとしております。

 

気は早いですが、GWのご旅行の計画などもうすでに進めていらっしゃいますか?

座間味村へお越しいただく船のご予約開始は、

一般のお客様ですとクイーンざまみ3・フェリーざまみ3電話予約開始日は「ご乗船日の2か月前」から、

座間味アイランダーズネットワーク会員様ですと「ご乗船日の2か月+1週間前」からとなっております。

アイランダーズネットワーク会員様のGWのご予約開始日は下記となります。

4月28日ご乗船予定   ⇒ 2月21日午前0時ネット予約開始

4月29日ご乗船予定   ⇒ 2月22日午前0時ネット予約開始

    :              :

5月5・6・7日ご乗船予定 ⇒ 2月28日午前0時ネット予約開始

5月8日ご乗船予定    ⇒ 3月1日午前0時ネット予約開始

 

座間味アイランダーズネットワークに関してはこちらをご確認ください。

http://www.vill.zamami.okinawa.jp/info/islanders.html

 

寒い日が続きますが、気持ちは青い空、青い海の沖縄を思い浮かべ温まってください。

GWも皆様のご来村をお待ちしております。

 

③クリーンツアー2.jpg

 

IMG_2076.JPG

 

ブログ更新:宮下

2017年2月5日(日)

天気 くもり

気温 20度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

立春もすぎ、暦の上では春ですが、まだまだ風が冷たく感じる日が続いております。

季節の変わり目、体調を崩されないようお気を付け下さいね。

 

さて、ホエールウォッチングもシーズン真っ只中!

昨日の確認総頭数はなんと27頭。

ケラマの海でザトウクジラに逢えるチャンスです。

また、クジラに逢えた感動とベストショットの写真を今年も大募集。

ホエールウォッチングフェスタ2017開催実行委員では、

フェスタ期間内に「体験絵画・写真コンクール」を開催しております。

慶良間周辺での雄大なホエールウォッチング体験の絵画・写真を大募集中しております!!

募集期間は2017年3月10日(金)までとなっておりますので、皆様ぜひご応募ください♪

募集用紙はこちら

体験絵画・写真コンクール_募集用紙2017.pdf

 

IMG_2440.JPG

優秀作品は、3月25日に行われる「くじらの音楽祭」にて表彰されます。

今年度のベストショットを是非ご応募ください。

 

※ホエールウォッチィングのご予約・お問い合わせ等は座間味村ホエールウォッチィング協会に

おきまして受け付けております。

http://zwwa.okinawa/

 

 

ブログ更新:宮下

 

 

旧正月 「初起し」

2017/1/30

カテゴリー:

2017年1月30日(月)

天気 くもり

気温 21度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今年ももう一ヶ月が過ぎました。

そろそろ、GWのご予定も立て始めていらっしゃるのではないでしょうか?

 

さて、沖縄地方は1月28日に旧正月を迎え、港の船は大漁旗が飾られお正月のお祝いがなされました。

IMG_2458.JPG

IMG_2457.JPG

 

1月29日には港にて船の「ハチウクシー」(初起し)が行われていました。

船長室に祀られている「船霊(フナダマ)ガナシー」に御神酒や花米、花ビリを供えて、

この一年間の航海安全と大漁を祈願をします。

 

その後、港にて宴が行われ、三線の音色やカチャーシも行われていたようですが、

私がたどりついた時にはすでに終わり、宴会で盛り上がっています。

 

IMG_2460.JPG

 

この後はまた場所を変えて家族が集い盛大な宴会が催されました。

昔から続く伝統行事を今もなお行われ、また若い世代の海人に受け継がれていく姿は

末永く続いてほしいですね^^

 

ブログ更新:宮下

 

 

2017年1月29日(日)

天気 くもりのち晴れ

気温 21度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

慶良間諸島を舞台に新藤風監督作品「島々清しゃ」が

2017年1月21日(土)より絶賛上映中となっております。

すでに、ご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、

雄大な自然と美しい音楽とが人々をつなぎ、自分に向き合う力を与えてくれるひと夏の物語です。

また、東京都推奨映画、並びに映画倫理委員会・年少者映画審議会推薦作品に選ばれた作品です。

 

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.shimajima-kaisha.com/

 

島々清しゃ.jpg

 

お近くの映画館にて是非ご覧ください。

http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=598

 

ブログ更新:宮下

2017年1月26日(木)

天気 くもりのち晴れ

気温 18度前後

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

先週末から続く寒波の影響で沖縄地方もぐっと寒さが増しましたが、

今日あたりから徐々に暖かくなる予報なので、寒さの緊張も和らいできそうですね。

 

さて、1月中旬に

「気づかせて・考えさせて・行動させる・ガイド養成講座」

が行われました。

インタープリテーションを使ったガイド手法を身に付ける!!

とありますが、インタープリテーションってなんだろう???

「自然に見たものをそのまま伝えるだけではなく、直接体験や教材などを通じて、そこにあるものの意味や関係を明らかにすることを目的とした活動、あるいは、技能」 とあります。

うーん、まだなんとなくしかわからない。。。

さらに進めて行くと、単に知識や技術を「教える」講習会ではなく、参加者が講師(コーディネーター)とともに、もっている知識や知恵をいかにして「伝える」かを考える講習会とのことです。

 

「教える」と「伝える」は違うんですね。

 

ということで、まずは体で感じて見ましょう。

参加者全員で阿真ビーチにてフィールドワークに出かけました。

この考えをもとに、今回は「自然の中で好きなもの」をテーマに

参加者で色々な意見を出し合い、見て、触って、嗅いで、五感を使って体感していきます。

 

DSCF0650.JPG

また夕方からは講義とワークショップを行い、

今ある座間味村の観光の抱える課題について意見を出し合いました。

DSCF0673.JPG

座間味村ではすでに、海のガイド、野鳥のガイド、クジラのガイドの方がたくさんいます。

そのツアーに実際参加された方が心に残るものは、

話を聞くだけではなく、見て回るだけではなく、実際に参加して体験できることが一番心に残っています。

そのことを踏まえて、これからのガイド養成にプラスになるよう取り組んでいけるものはなにかを話合いました。

DSCF0676.JPG

 

この島でしかできない事、この島ならではの体験、

また次も参加したくなる体験。

この講習会では体験プログラムまでの作成には至らなかったですが、

参加者一人一人が、新しい観光を支える第一歩になったと感じでいます。

 

更に、今回の講習会は「夜のフィールドワーク」も開催!

夜に活動をする生き物を探しに出かけました。

DSCF0684.JPG

まだまだたくさんの自然が残るこの村で、本には書かれていない

「伝える」感動を村に訪れた方と一緒に体感できるよう

これからもスキルアップを図っていきたいですね。

 

ブログ更新:宮下、

 

広告事業について

座間味へのアクセスはヘリコプターで アイラス株式会社

座間味の海水浴ツアーはスカイツアーズへ

沖縄の格安レンタカー たびらい沖縄

座間味島・ガヒ島ツアーは近畿日本ツーリストへ

ざまみ島っぷ